衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview ウ・ドファン&キム・ミンジェ 女性を夢中にさせる若きプレイボーイ役を好演している二人 熱いラブシーンや“悪童3人組”の楽しいやりとりは見もの

ウ・ドファン&キム・ミンジェ

者たちの危険な恋愛ゲームが描かれる刺激的なラブロマンスで共演している二人。それぞれ、個性的なキャラクターに挑戦している。


ドファン「僕が演じるシヒョンはプレイボーイで『俺を嫌いな女はいないぞ』というセリフが彼のことを最も上手く表現していると思います。すべての人間に対して自分を好きにさせるにはどうするべきか。悩みましたけど、外見的にかっこよく見せることを考え、声にも気を遣いながら演じました」


ミンジェ「僕が演じたセジュも恋愛面ではプレイボーイでいたずら好き。常に友達のことだけを考えていて、ゲームに参加することになり、性格や環境などがすべて変わっていくというキャラクターです」


熱いラブシーンや“悪童3人組”による友情物語など、見どころが満載!


ドファン「おすすめしたいのは、ジョイさんが演じるテヒとのコンビニでの初キスシーン。桜が舞う中、他人からの視線も考えず、2人だけの愛しか見えていないからこそ、あのような場所でキスができるのだと思います」


ミンジェ「“悪童3人組”のシーンは活気あふれる20歳の元気な姿を見ることができます。3人組を卒業するシーンではたくさんのアイデアを出しながら、楽しく撮影することができました」


ドファン「ミンジェさんは現場のムードメーカー。別荘のシーンでは、休憩時間にお肉を焼いて食べたりしました」


ミンジェ「現場の雰囲気がとても良かったので、悪童3人組が集まるシーンではふざけたりして楽しかったです(笑)」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー