衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

吹き荒ぶ風

  • チェック

監督:ヒューゴー・フレゴニーズ
脚本:フィリップ・ヨーダン
出演:ゲイリー・クーパー バーバラ・スタンウィック ルース・ローマン アンソニー・クイン ワード・ボンド


ゲイリー・クーパー主演のメキシコ油田を舞台にした活劇。『遠い太鼓』のミルトン・スパーリングが主宰するユナイテッド ・ステイツ・ピクチュアズ・プロの1953年作品。監督は『白昼の脱獄』のヒューゴー・フレゴニーズ。『探偵物語』のフィリップ・ヨーダンが脚本を書下ろし、撮影は『遠い太鼓』のシド・ヒッコックス、音楽は『楽園に帰る(1953) 』のディミトリ・ティオムキンが担当している。

メキシコの油田地帯。ジェフ(ゲイリー・クーパー)と相棒のダッチ(ワード・ボンド)は、全財産を傾けた油田を盗賊団に破壊されて無一文になり、とある町に職を求めて流れて来た。そこで操業している油田会社はすべてパコ・コンウェイ(アンソニー・クイン)の配下にあり、ジェフは彼の許では働こうとしなかった。というのも、パコの妻マリナ(バーバラ・スタンウィック)は以前ジェフと恋仲であったことがあり、ジェフは再びよりのもどることを恐れたのだ。ふとしたことからジェフは、アメリカ娘のサル(ルース・ローマン)と知り合い、彼は苦境にあって帰国できないでいる彼女を助けるために、ジャクスンという男からニトログリセリンをトラックで運搬するきわめて危険な仕事を引き受ける。

各話放送日一覧

西部劇クラシックス
- 9月 5日(土) 前 10:45 11日(金) 前 10:30 24日(木) 前 7:30

« ワールドフォーカス/オリエンタルアワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる