衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

特選歌舞伎

大商蛭子島 眠駱駝物語〜らくだ 扇獅子
特選歌舞伎11月

『大商蛭子島』

出演者:尾上松緑 中村勘九郎 中村時蔵

源氏再興を描いたおおらかな復活狂言

伊豆下田で手習いの師匠をしている正木幸左衛門(松緑)は浮気な性分があるため、夫が振袖姿の娘たちの指導をするのをみるたび女房のおふじ(時蔵)は悋気する日々を送っている。そんな幸左衛門の家へ、入門を希望する若い娘おます(七之助)とその供の清滝(児太郎)がやってきた。執り成す六助(亀寿 現・亀蔵)の言葉に耳をかさずおふじは入門を拒む。そこへ出先から帰ってきた幸左衛門が二人に藪陰の物置で待つように告げる。やがて地獄谷の清左衛門坊主(勘九郎)という乞食坊主が一夜の宿を求めにきて、幸左衛門がその願いを聞き宿泊させてもてなす内に清左衛門は袱紗に包んだ髑髏を取り出す。その髑髏こそ、家臣に討たれた源義朝の首だと明かすのであった。天明歌舞伎の傑作をご堪能ください。

番組表へ

『眠駱駝物語〜らくだ』

出演者:市川染五郎 尾上松緑 中村歌六 中村東蔵

落語の名作をもとにした笑いあふれる一幕

手斧目(ちょうなめ)の半次(松緑)が、悪友のらくだと仇名される遊び人の馬吉(亀寿 現・亀蔵)の家にやって来ると、馬吉は前夜に食べた河豚の毒にあたり頓死していた。馬吉の弔いをしようと考えた半次、折から通りかかった紙屑買の久六(染五郎)を呼び止め、馬吉の家財道具を購入させて弔いの金を用立てしようとするが、価値あるものはないと久六は断ってしまう。それならばと次に半次は家主佐兵衛(歌六)に通夜の酒と肴を供えさせようと思案し、久六に馬吉の遺体を担がせて家主を訪ねるが…。酒の力で気弱な久六が強気となり、半次が次第に気圧され、主客転倒するさまが最大のみどころ。

番組表へ

『扇獅子』

出演者:中村梅玉 中村雀右衛門

江戸の四季を抒情的な詞に乗せて綴る華やかな舞踊

新年を迎えた江戸の町から見た美しい富士山、庭木の梅が咲き、鶯の鳴く新緑の頃、花も若葉となり鰹の売り声が聞こえてくる初夏、秋風が吹く季節になっても賑やかな日本橋の魚河岸の様子、そして真っ白な雪景色となって冬を迎え…。四季折々の風情を巧みに描いた舞踊を鳶頭と芸者が扇獅子を手にして清元に乗せて艶やかに踊ります。江戸情緒あふれる華やかな舞踊をお楽しみください。

番組表へ

スカパー! J:COM

その他CATV(ケーブルTV)やひかりTVでもご視聴いただけます。