衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

舞台「Little Voice (リトル・ヴォイス)」 M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」

劇場への扉

キャラメルボックス 「スロウハイツの神様」 舞台「幕末太陽傳」 TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS vol.4 「天国への階段」
舞台「Little Voice (リトル・ヴォイス)」

ジュディ・ガーランド、マリリン・モンロー、シャーリー・バッシー、珠玉の名曲の数々が無口な少女の運命を変えた。天才的な歌声をもつ少女を描いた、感動のドラマ!
英国北部の田舎町に住むリトル・ヴォイス(LV)。消え入りそうな小声でしか話さない彼女に、母親がつけたニックネームだ。家に引きこもり、人と会うこともない彼女の唯一の楽しみは、父親の形見の古いレコードを聴くこと。母親のマリーは、酒と男が大好きで、娘のことなど気にもかけずに奔放に遊び回っている。ある日、マリーは新しい恋人、レイを家に連れて来た。うだつの上がらない芸能プロモーターであるレイは、たまたま耳にしたLVの歌声に魅了される。LVは繰り返しレコードを聴くうちに、往年の有名歌手たちの物まねを完璧にマスターしていたのだ。レイは嫌がるLVを町のクラブで歌わせようとするが…。

2017年5月15日〜5月28日 天王洲・銀河劇場
[演出]日澤雄介
[作]ジム・カートライト
[出演]大原櫻子 安蘭けい 山本涼介 池谷のぶえ 鳥山昌克 高橋和也

大原櫻子スペシャルインタビュー
キャラメルボックス 「スロウハイツの神様」

辻村深月の青春ミステリー小説『スロウハイツの神様』を、演劇集団キャラメルボックスが舞台化。アパート“スロウハイツ”を舞台に、オーナーである脚本家の赤羽環と、住人である小説家チヨダ・コーキ、そして友人たちの共同生活が描かれる。
10年前、福島県で集団自殺事件が発生し、15人が死亡。首謀者の部屋には、チヨダ・コーキの書籍と関連グッズが溢れていた。マスコミは「チヨダ・コーキの小説のせいで起こった悲劇」と騒ぐ。コーキはインタビューで「責任を感じますか?」と聞かれ、「僕が書いたものが、そこまでその人に影響を与えたことを、ある意味では光栄に思います」と答えてしまう。日本中に、コーキに対するバッシングの嵐が吹き荒れる…。10年後、脚本家の赤羽環は、知り合いの老人から旅館だった建物を譲り受け、アパートに改造。「スロウハイツ」と名付けて、友人たち5人と暮らし始める。その中には、あのチヨダ・コーキの姿もあった。そこへ新たな住人として、小説家志望の加々美莉々亜がやってくる。莉々亜はコーキの大ファンで、彼の部屋に入り浸り始める…。

2017年 7月5日〜7月16日 池袋・サンシャイン劇場
[演出]成井豊
[脚本]成井豊
[原作]辻村深月 『スロウハイツの神様』(上下/講談社文庫)
[出演]原田樹里 大内厚雄 玉置玲央 松村泰一郎 森山栄治 木村玲衣
    小林春世 石森美咲 石川寛美 岡田さつき 元木諒

   
劇場への扉〜アンコールSP〜
舞台「幕末太陽傳」 キャラメルボックス「ゴールデンスランバー」
KAAT神奈川芸術劇場プロデュース A New Musical 「JAM TOWN」 花組芝居全七段通し上演「桐一葉」
ステージアワー 番組一覧へ
M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」

舞台版「スクリューボールコメディ」として好評を博した『鎌塚氏、放り投げる』『鎌塚氏、すくい上げる』『鎌塚氏、振り下ろす』に続くシリーズ第4弾。三宅弘城扮する完璧なる執事・鎌塚氏が事件に挑む!二階堂ふみが伯爵令嬢役でシリーズ初参加!
名家、綿小路家の当主であるサネチカ公爵は相当な癇癪持ち。どんな使用人も長続きしない。そこでついに「完璧なる執事」鎌塚アカシの出番となった。さすがはアカシ。十手先を読む仕事ぶりで、公爵に怒鳴る隙を与えない。そんな公爵には探偵小説かぶれの一人娘・チタルがいて、アカシたち使用人を集めて日々、探偵ごっこを繰り広げ、自分の推理を披露しては悦に入っている。そんなある日、なんと当主のサネチカが殺害されるという一大事件が起き、アカシとチタルはタッグを組み、犯人捜しに乗り出すのだが…。

2017年8月5日〜8月27日 下北沢・本多劇場
[演出]倉持裕
[作]倉持裕
[出演]三宅弘城 二階堂ふみ 眞島秀和 谷田部俊 玉置孝匡 猫背椿 大堀こういち

TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS vol.4 「天国への階段」

「水曜どうでしょう」のミスターこと鈴井貴之のプロジェクト「OOPARTS」の第4回公演。2016年までに3作品を上演、舞台セットにシーソーを敷き詰めたり、ネットを張り巡らせるなど、既成概念にとらわれない演劇を世に生み出してきた。書き下ろし新作第4弾の設定は「特殊清掃員」。孤独死した人が住んでいたアパートを片付ける清掃員の話は、一見暗く重たい印象に思われがちだが、「OOPARTS」ではファニーでコミカル、笑って楽しめる作品に仕上げている。
今や年間3万人以上にものぼる孤独死。そんな孤独死の現場を清掃し遺品を探すのが特殊清掃員の仕事だ。今回の現場は、築60年の物件で死後三ヶ月。すでに遺体は運び出されているが、その腐敗は顔を背けたくなるほどのものだ。そんな彼らの仕事ぶりをドキュメンタリー番組のカメラが追いかける。そこに記録されていくものから徐々に、特殊清掃員となる前の彼らの過去が映し出されていく。

2017年7月19日〜7月25日 池袋・サンシャイン劇場
[作・演出]鈴井貴之
[出演]永野宗典 畑中智行 菊地美香 根岸拓哉 平田薫 吉田悟郎
   東李苑 戸澤亮 藤村忠寿 鈴井貴之

スペシャルコラム 鈴井貴之スペシャルインタビュー
劇場への扉〜アンコールSP〜
ステージアワー 番組一覧へ