衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

衛星劇場にて3月26日(月)より早くも日本初放送スタート!中国版エミー賞10冠を獲得した前作を上回るスケールとクオリティ ! 再び梁に渦巻く陰謀と庭生とその息子たちが率いる長林軍の壮絶な戦いを描いた作品。 - 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 | 衛星劇場

番組表はこちら

  • INTRO | 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 |衛星劇場
  • STORY | 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 |衛星劇場
  • 予告動画 | 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 |衛星劇場
  • CAST | 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 |衛星劇場

琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 INTRODUCTION|衛星劇場

中国版エミー賞で10冠を獲得するなど、次々と記録を塗り替えた大ヒットドラマ『琅琊榜(ろうやぼう)―麒麟の才子、風雲起こす―』の続編! - 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 INTRODUCTION|衛星劇場

前作を上回る制作規模で、スケールアップした見応えのあるシーンが満載!
宮廷闘争と江湖の因縁、パワーアップした悪の勢力、更に白熱する知勇対決が
描かれる。決して消えることのない情義…、果たして命運の行方はいかに?!

琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜|衛星劇場

この人に聞く!琅琊榜<弐>の見どころは?|衛星劇場

塚崎隆文 - 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜|衛星劇場

writer―塚崎隆文日本でも高評価を博した「宮廷女官ジャクギ」「宮廷の諍い女」「琅琊榜」など中華圏ドラマ専門の配給会社アジア・リパブリック・エンターテインメントの代表。本年3月3日に設立10周年を迎える。「琅琊榜<弐>」は次なる10年の扉を開くアジア・リパブリック11周年オープニング作品と位置付けて展開している。

昨年12月18日から中国で放送開始となり2月5日に最終回を迎えたばかりの超話題作が3月26日から衛星劇場に登場!日本の華流業界史上最速の上陸です!前作は日本でも高評価で大ヒットを記録し、中国時代劇ファンの間では、続編の制作段階から注目を集めていましたが、期待を裏切らない高いクオリティに仕上がっています。本作は原作のないオリジナル作になっており、前作から数十年後の梁王朝が舞台。主演は前作で子供だった皇族の遺児<庭生>の息子二人。日本での知名度も高いホァン・シャオミンが兄役。一昨年の中国映画週間で上映された『僕はチャイナタウンの名探偵』のリウ・ハオランが弟役。彼は映画『空海』の白龍役で出演してますし、また旧正月に中国で劇場公開される『僕は…』の続編には妻夫木聡さんも出演しているので日本でも話題になって来ることでしょう。色々と話題性のある本作に乞う御期待!

琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜|衛星劇場

琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 STORY|衛星劇場

琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 STORY|衛星劇場

靖王の即位から数十年後。梁帝は善政を敷くも体が弱く、皇太子もまだ幼かった。
そんな梁王朝にあって長林王 蕭庭生率いる長林軍は、梁帝の信頼も厚くその名を世に轟かせてきた。
一方で皇太子の母である皇后荀氏と兄である重臣の荀白水は、長林軍の影響力が強まることを非常に危惧していた。そんなある時、蕭庭生は北の敵国大渝の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。重臣が一斉に反対するも梁帝はこれを認め、長林王府の世子である蕭平章が国境にある甘州城へと向かう。
その頃 琅琊山では、長林王府の次男である平旌が琅琊閣で修行に励んでいた。だが甘州城への軍資を乗せた補給船が沈没したという知らせを受けた平旌は、すぐさま兄のいる甘州城へと向かう。この事件を皮切りに、皇后、重臣たち、そして異国の方士や達人の策略により、呪詛事件、疫病事件など様々な試練が長林王府に襲い掛かる。再び巻き起こる風雲の中、平旌は父と兄の意志を継ぎ、長林軍旗を守れるのか―。

蕭平章 役ホァン・シャオミン(黄暁明)、蕭平旌 役リウ・ハオラン(劉昊然)、蒙浅雪 役トン・リーヤー(佟麗婭)、林奚 役チャン・ホイウェン(張慧雯) [監督]コン・ション(孔笙) 、リー・シュエ(李雪) [脚本]ハイイェン(海宴) - 琅琊榜<弐>〜風雲来る長林軍〜 CAST|衛星劇場

麗姫と始皇帝〜月下の誓い〜(原題:麗姫伝)

ミーユエ 王朝を照らす月