衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

獄中花

「王の顔」ソ・イングク主演最新作!を読める者が天下を手にする――。悲劇の王と運命と愛を描く時代劇。7月16日(木) 前 5:00〜アンコール一挙放送スタート

intro

あの事件を新解釈で描く!

自身の運命に挑戦した悲運の王、光海君(クァンヘグン)。常に暗殺の脅威に晒されながらも王の座に就いた彼には、人間の顔から心を読み取る“観相”という武器があった。クァンヘグンが様々な逆境を乗り越えていく波瀾万丈の成長ストーリーを軸に、一人の女性をめぐる美しくも悲劇的な愛の物語が展開する。クァンヘグンを演じるのは、歌手としても活躍中の若手俳優ソ・イングク。時代劇初挑戦となる本作で、新たなクァンヘグン像を見せている。


cast

story

第14代王・宣祖(ソンジョ)は、幼い頃に観相師のペク・キョンから“王の顔ではない”と言われ、今も悪夢にうなされている。王の観相について書かれた書物『龍顔秘書』の存在が世に出ることを恐れる宣祖は、王の顔を持つ息子の光海君を疎ましく思っていた。

ある夜、『龍顔秘書』を狙う者たちが宮廷内の書庫に侵入する。そこに偶然居合わせた光海君は侵入者たちとの格闘の末、一人を取り逃してしまう。侵入者の腕には5つの点が描かれていた。光海君はその模様を手掛かりに侵入者を捕まえるために町に出て、身分を観相師と偽って調査を始める。そこで光海君は儒生の格好で男装しているカヒに出会い、その模様が王の星を示した星座だと教えられる。

一方、宣祖は自らの相を補う女性を後宮に入れるために躍起になっていた。宣祖の命を受けた観相師は町で王の相を補うのに相応しい相手を見付ける。それは男装しているカヒだった…。



韓流“最新×最強ドラマ”宣言!!トップスターの主演作がこの秋あなたを魅了する!