衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

シムクン♪韓流

暴君に立ち向かう義賊の活躍を描く『逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-』

『逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-』

悪政に立ち向かう庶民のヒーローの活躍を描いた歴史エンターテインメントです。「ホン・ギルドン」といえば、小説「洪吉童伝」の主人公で神出鬼没に政府を翻弄する正義のヒーローとして、韓国では知らない人がいないほどの有名なキャラクター。これまでこの小説をベースに多くの作品で取り上げられてきましたが、本作は小説のキャラクターではなく、16世紀に実在したといわれる義賊ホン・ギルドンをモチーフに、新たな切り口でギルドンの活躍を描いています。


朝鮮王朝第9代・成宗の治世。奴婢アモゲの子として生まれたギルドンには、生まれながらにして怪力が備わっていました。アモゲはそれが我が子に不運を招くと考え、息子を守るために奴婢の身分から脱け出そうとします。やがて、全国を旅する行商人となったギルドンは、妓生のコンファ(のちのチャン・ノクス)とその付き人ガリョンと出会います。まもなく王室では第10代・燕山君が即位し、ギルドンと燕山君は因縁の宿敵として対立していくことになります。


燕山君とは、数々の悪行を重ね、享楽に溺れて国の政治を混乱に陥れた王様。比類のない暴君として有名です。ドラマではこの燕山君に対し、民衆の心をつかんだホン・ギルドンが、民を救うべく立ち向かっていきます。2人の対立に加え、ギルドンを一途に恋い慕うガリョン、燕山君の寵愛を一身に受けその側室となりながらも密かにギルドンに思いを寄せるチャン・ノクスなど、ロマンスの展開も見どころです。


主人公のホン・ギルドンを演じたユン・ギュンサンは、『六龍が飛ぶ』の剣士役で大ブレイクし、ただいま大人気。本作では誰からも愛される人気者の英雄ホン・ギルドンを力強く堂々と演じています。対する燕山君は、キム・ジソクがオーラ全開で熱演していて、狂気を感じさせつつもどこかセクシーに見えてしまう王様の姿が何ともすてきです。またチャン・ノクス役のイ・ハニは大学で国学(韓国の伝統音楽)を専攻していて、実際に国楽器や伝統舞踏が得意。劇中の彼女の歌や舞は見逃せません! 「2017 KOREA DRAMA AWARDS」では、アモゲ役のキム・サンジュンが大賞、キム・ジソクとイ・ハニが最優秀賞に輝きました。