衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

舞台「ノラガミ−神と絆−」

  • チェック

原作:あだちとか「ノラガミ」(「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出:伊勢直弘
脚本:伊勢直弘
出演:鈴木拡樹 植田圭輔 長谷川かすみ 安藤彩華 和田琢磨、他


 

あだちとかの人気コミック『ノラガミ』の舞台化作品第2弾。5円の賽銭でどんな依頼も受け付ける無名の神・夜トと、夜トに拾われた少年・雪音、事故で半妖体質になってしまった少女・ひよりを軸に描くダーク・アクションファンタジー。主人公の「夜ト」を演じるのは、舞台『弱虫ペダル』シリーズなど様々な舞台で活躍し、舞台『刀剣乱舞』では主人公の三日月宗近役を演じた鈴木拡樹。「夜ト」の唯一無二の神器「雪音」を演じるのは、舞台『弱虫ペダル』でも鈴木拡樹と共演した植田圭輔。2人の息がぴったりとあった「夜ト」と「雪音」の掛け合いに注目。

人の願いから生まれ、そして忘れられると消えてしまう存在「神」。その中に、無名にもかかわらず不思議と在り続ける神がいる。その神の名は、夜ト。唯一無二の神器、雪音とともに福の神を目指すべく日々妖退治に追われていた。そして、夜トが出逢う敢御(いさご)という存在。彼は、「争いごとを願う人の思い」から生まれてきた神だった。争いは、異なる理想同士が生み出すもの。人の歴史は争いの結果そのもの。新しい時代は常に争いの先にある。相容れない思いと、それを貫く異なる理想。神と神器が紡ぎ合う、儚くもまっすぐな絆の物語。

(2017年2月16日〜2月26日 AiiA 2.5 Theater Tokyo)


各話放送日一覧

2.5次元ワールド
- 1月 13日(土) 深 1:00 28日(日) 後 6:45

« ステージアワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる