衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

韓国ミュージカルの華麗なる世界

 続々と日本に上陸している話題の韓国ミュージカル。韓国ドラマに共通するテンポのよい劇的世界、パワフルで躍動感のあるダンスとアンサンブル―。まさに韓国エンタメ界の得意技が集約されているといっても過言では無い「韓国ミュージカル」を田代親世がナビゲートします!

田代親代田代親代
韓国ドラマ・映画の解説、韓流イベントの司会のほか、幅広い媒体でコメンテーターとして活躍。著書に『恋する韓流』(朝日新聞出版)、『韓国ドラマが教えてくれる 心が強くなる40の言葉』(中経出版)ほか多数。原作・脚本を手がけた作品に映画『台北に舞う雪』があり、同小説版も朝日新聞出版より刊行。衛星劇場では解説のほか、『田代親世のどっぷり韓国ドラマ』などに出演中。
田代親代さんのコラムはこちら





2011年
5月 「宮 ミュージカル」メイキング(韓国上演バージョン)

2012年
2月 「ミュージカル 宮」京都公演 ダイジェスト

2013年
8月 Summer Snow 主演:ソンジェ(超新星)
9月 風月主〜美しきファランの禁断の愛〜
11月 ミュージカル『千番目の男』 主演:サンドゥル(B1A4)版

2014年
2月 ミュージカル『千番目の男』 主演:ドンヒョン(BOYFRIEND)版
3月 Summer Snow 主演:ソンモ主演(超新星)
4月 韓国ミュージカル「太陽を抱く月」ソンジェ(超新星)
主演
6月 ウェルテル
7月 第18回韓国ミュージカル大賞授賞式
8月 第19回韓国ミュージカル大賞授賞式
9月 ミュージカル 宮 ドンジュン(ZE:A)版
10月 第18回韓国ミュージカル大賞授賞式
10月 第19回韓国ミュージカル大賞授賞式
11月 女神様が見ている
12月 ウェルテル

2015年
2月 「太陽を抱く月」(超新星)ソンモ主演
10月 ミュージカル『千番目の男』 主演:ドンヒョン(BOYFRIEND)版
10月 ミュージカル『千番目の男』 主演:サンドゥル(B1A4)版
12月 「Summer Snow」(超新星)ジヒョク主演

2017年
7月 マイ・バケットリスト



NEWS

・[2017.7.24]:「韓国ミュージカルアワード」の情報を掲載しました!
・[2017.7.24]:韓国ミュージカル「メイビー・ハッピーエンド KEVIN主演回」の情報を掲載しました!
・[2017.7.13]:韓国ミュージカル「マイ・バケットリスト」の情報を掲載しました!
・[2014.12.2]:12月、2015年1月、2月の放送内容を更新しました。
・[2014.9.5]:10月放送内容を更新しました。
・[2014.7.11]:テレビ初放送「ミュージカル 宮 ドンジュン(ZE:A)版」の情報を更新しました。
・[2014.6.17]:テレビ初放送「Summer Snow」の情報を更新しました。
・[2014.6.12]:テレビ初放送「第19回韓国ミュージカル大賞授賞式」の情報を更新しました。
・[2014.6.1]:テレビ初放送「第18回韓国ミュージカル大賞授賞式」、Wキャストで見比べる豪華企画「千番目の男」の情報を更新しました。
・[2014.5.16]:テレビ初放送「ウェルテル」の情報を更新しました。
・[2014.4.1]:「太陽を抱く月」ソンジェ(超新星)主演の情報を更新しました。
・[2014.2.19]:「Summer Snow」ソンモ(超新星)版の情報を更新しました。
・[2013.12.26]:2014年はテレビ初放送作品が続々と登場!
2月「千番目の男」ドンヒョン(BOYFRIEND)版
3月予定「Summer Snow」ソンモ(超新星)版
4月予定「太陽を抱く月」ソンジェ(超新星)主演
[2013.12.02]: 2014年1月に「Summer Snow」、「風月主〜美しきファランの禁断の愛〜」、「千番目の男  主演:サンドゥル(B1A4)版」を放送が決定いたしました!
・[2013.10.17]: 「千番目の男  主演:サンドゥル(B1A4)版」の情報を掲載しました!
・[2013.9.24 ]:9月27日(金)25:30〜追加放送が決定しました。
・[2013.8.13] :「風月主〜美しきファランの禁断の愛〜」の情報を掲載しました!
・[2013.7.24]: 「Summer Snow」の情報を掲載しました!

韓国にて上演され大ヒットを記録した新作ミュージカル K-POPスターと韓国ミュージカル界の実力派タッグでお届け!

「メイビー、ハッピーエンド」KEVIN主演

作品情報

テレビ初放送 「メイビー、ハッピーエンド」KEVIN主演

人間より人間らしいヘルパーロボットたちの物語を描いた、韓国の大ヒットミュージカル。 2017年5月に東京・池袋のサンシャイン劇場の公演から、KEVIN主演回を放送します。
(2017年5月19日〜5月28日 サンシャイン劇場 収録日:2017年5月20日)

放送日:8月19日(土) 深 1:00〜 他

》9月はソンジェ(超新星)主演回をテレビ初放送!


チョ・スンウなど、韓国ミュージカル界のトップスターたちが「韓国ミュージカルアワード」授賞式に登壇!

「第1回韓国ミュージカルアワード」

作品情報

「第1回韓国ミュージカルアワード」

韓国の“ミュージカル人”主導によるミュージカルの授賞式「韓国ミュージカルアワード」が新設。2017年1月16日にソウルで開催された第一回の授賞式の模様をお届けする。
(2017年1月16日 ソウル・ブルースクエア サムスン電子ホール)

放送日:8月18日(金) 前 7:00


田代親世のただいま韓国ミュージカルに夢中! Vol.5

ミュージカルコラム『メイビー、ハッピーエンド』

 韓国では『マイ・バケット・リスト』『メイビー、ハッピーエンド』のような2人芝居、3人芝居の優れた創作ミュージカルが次々と誕生しています。大勢登場する迫力のある大劇場作品もいいですが、こうした少ない人数で工夫を凝らして感動を生み出す小劇場作品も密度が濃くて見応えがありますね。
 製作する側として、大型の作品を作ったほうが利益にはなるけれど、キャストが少ないと調整の手間が減るので長期間上演しやすくリスクが少なく済むという利点があるようです。そんな背景もあって2人3人だけで納める芝居が増えてきている気がします。
『メイビー、ハッピーエンド』は、男性ロボットと女性ロボット、そして一人で何役も演じ分けるマルチマンが登場します。ここでは、ロボットの元の雇い主ジェームズとニュースキャスター、郵便配達員、クレアの友達、モーテルの親父という具合に5役を演じ分けています。こうしたマルチマンを誕生させたのは『キム・ジョンウク探し〜あなたの初恋探します』あたりからと聞きましたが、『キム・ジョンウク〜』では、なんと23役を兼ねていたとか。このマルチマンの存在が芝居に面白味を加え、達者であればあるほど観客は驚きと共に引き込まれていくわけで、非常に重要な役どころなんですね。







韓流“最新×最強”ドラマ宣言!!