春秋鏡山城

お気に入り登録

作品詳細

歌舞伎の「春秋鏡山城」から「あばれ熨斗」の安達伸生が脚色し、監督した時代劇。美貌の姫君ふたり、女と陰謀が渦巻く大奥、御家横領の首謀家老とその一党、敵か味方か虚無僧婆の怪人、妖雲渦巻く鏡山城に正邪入り乱れる波乱の時代絵巻!

鏡山十五万石、前田石見守には橘姫、櫻姫のふたりの息女があった。姉の橘姫は遠縁に当る前田縫之助と結婚するはずだったが婚礼間際に縫之助が失踪する。何者かに殺されたと伝えられたので橘姫は仏門に入る決心をする。そこで妹の櫻姫に江戸から松平家の二男・慶次郎を婿養子に迎えることになった。しかし、家老の蟹江一角は局岩藤やその兄・大崎主膳と共に妾腹の子・松若丸を世継ぎにしてお家横領を企んでおり、忠義な中老尾上や次席家老の榊兵衛部を亡きものにしようと色々な陰謀をめぐらせていた。

動画

放送スケジュール

(C)1952 東宝

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント