三遊亭圓歌(三代目)「中沢家の人々」

作品詳細

高齢化社会を風刺した「中澤家の人々」は圓歌落語の集大成となった。「自慢じゃねえがうちには年寄りが佃煮にするほどいる」。中澤家(圓歌宅)には、何人もの高齢者親族がひしめいていたという。そのじいさん、ばあさんの生態を虚実とりまぜ、痛烈な笑いをまぶしながら描いてゆく。きわどいギャグ、ブラック・ユーモア、危ない笑いがとびかうけれど、それらを混然と巻きこむ笑いの大説法が圓歌ワールドである。

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8