Special Interview チャ・ウヌ

「私のIDは江南美人(原題) 」

チャ・ウヌ

正直なところは自分と似ていると思うので
“ギョンソク化”していくよう演じています

チャ・ウヌ

作の“ウェブトゥーン”とのシンクロ率が高いという評価を受けているロマンティック・コメディー『私のIDは江南美人(原題)』が早くも衛星劇場で日本初放送される。顔を整形した主人公の人生改造ストーリーを軸に、女性を外見だけで判断してしまう現代社会をシニカルな視点で描く本作。イケメンキャラのギョンソクに扮する人気アイドルグループ「ASTRO」のチャ・ウヌは、本作でドラマ初主演!

「もともと原作のファンで、何度も読んでいました。ギョンソクはセリフよりも『フッ』とか『ニヤリ』とか、擬態語で表現されることが多いんです。それを映像でどのように表現するか。目つきというか、“目で話す”ような感じと言えばいいのか…。些細な動作にも理由があるということを表現できるよう、原作とドラマのギョンソクをつなげることに神経を使いながら演じました」

ギョンソクは少し無愛想で冷たい感じだが、自身との共通点は?

「一番僕の近くにいるASTROのメンバーやスタッフには、キャラクターがよく似合うと言われたんです。ギョンソクのように正直なところは似ているのではないかと思うので“ギョンソク化”していくようにやっています。このドラマは、整形がテーマというよりは、本当の人間の美しさを見つけようとする物語。僕たちが成長していく姿を見守ってほしいですね」


 

Cha Eunwoo

1997年3月30日生まれ。韓国の人気男性アイドルグループ「ASTRO」では、サブボーカルを担当。俳優としてドラマ『最高の一発』などに出演するほか、音楽番組のMCを務めるなど幅広く活躍。『私のIDは江南美人』でドラマ初主演を果たした。

  • 私のIDは江南美人(原題)

    顔を改造した主人公の人生改造ストーリーを描いたロマンティック・コメディ。

  • LINE

視聴方法はこちら

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8