極付幡随長兵衛

お気に入り登録

作品詳細

江戸の芝居小屋で公演中の舞台に上がり込み、難癖をつける旗本奴で白柄組の侍を町奴の長兵衛が叩きのめしたことからストーリー展開していく河竹黙阿弥の傑作。水野が客席から登場する平成中村座らしい演出で長兵衛と水野が対峙する。水野の屋敷に呼ばれた長兵衛の覚悟とその生き様、女房お時と倅長松との別れ…。獅童が幡随院長兵衛、勘九郎が水野十郎左衛門に初めて挑んだ舞台。倅長松に獅童の長男で4歳の小川陽喜が勤めた親子共演も話題を集めた。

(2022年/令和4年10月・平成中村座)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント