磯異人館

お気に入り登録

作品詳細

明治維新前夜、激動する時代を生きた若者たちの悲劇を描く新歌舞伎。

薩摩藩士がイギリス人を殺傷し薩英戦争にまで発展した生麦事件から4年。責任を負って切腹した岡野新助の息子精之介は、イギリス人技師を招いた工場・集成館でガラス創りに励む温厚な職人。精之介は、藩で外務を担当する五代才助からヨーロッパへの留学を勧められ、夢を膨らませるが、琉球国の王女琉璃と互いに魅かれ合っている。しかし琉璃は薩摩藩の人質同然で、集成館総裁の松岡十太夫の養女となっている身だった…。

精之介に勘太郎(現・勘九郎)、瑠璃に七之助、五大才助に猿弥、松岡十太夫に橋之助(現・芝翫)ほかの出演で。

(2007年/平成19年8月・歌舞伎座)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
12