東京の宿

お気に入り登録

作品詳細

深刻な失業問題の中に、人間の孤独や絶望を描き出した作品。不況の世の中で必死に生きる二組の親子。想いを寄せる女の病身の娘を救うため犯罪に走る悲劇的結末は、これまでの“喜八もの”としては特異である。原作のウィンザァト・モネは、小津安二郎、池田忠雄、荒田正男の合体ペンネーム。without money(文無し)をもじった小津のユーモアだとしても、時代を反映した暗い気分が全体に漂う。

失業した旋盤工の喜八は、2人の子供を連れ、職を求めて工業地帯を歩き回るが、すべて門前払い。結局、木賃宿に泊まるが、喜八はそこで幼い娘を連れたおたかという女性に出会う。

動画

放送スケジュール

(C)1935松竹株式会社

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント