柳家さん喬「ちりとてちん」

作品詳細

旦那の誕生日、訪ねてきた近所の男が出された食事を嬉しがり、お世辞を言っては旦那を喜ばせる。そのうち裏に住んでる知ったかぶりの男の話になり・・
江戸落語「酢豆腐」の改作から生まれた噺。
(2021年2月14日紀尾井小ホール)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8