TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS vol.5 「リ・リ・リストラ~仁義ある戦い・ハンバーガー代理戦争」

作品詳細

「水曜どうでしょう」のミスターこと鈴井貴之のプロジェクト「OOPARTS」の第5回公演。“マグロ漁船”、“お化け屋敷”、“特殊清掃員”に続く本作のテーマは“リストラされたヤクザ”。ハンバーガーショップを舞台にした、かつて反社会的組織だった、いわゆるヤクザたちの抗争の物語が描かれる。出演は作・演を手掛ける鈴井のほか、八木将康(劇団EXILE)、竹井亮介、阿部丈二、そしてお馴染みの藤村忠寿(北海道テレビ)ら。

かつて抗争を繰り返していた2つの暴力団は大変革期を迎えていた。古臭いヤクザたちは「リストラ」の対象となる。高校はもとより、中学さえろくに卒業していない男たちは、その後ろ盾を失い途方にくれる。男たちは素性を隠しながら働き口を探し、あるハンバーガーショップにたどり着く。我慢に我慢に重ねてスマイルで接客をするが、一人の客が期限切れのクーポンをめぐってクレームをつけてきた。それはかつて敵対していたヤクザだった。そして、国道を挟んだ向かいに新たなハンバーガーショップが開店するのだが、なんとそのクレームをつけてきた元ヤクザたちが出店した店だった。2つのハンバーガーショップを舞台に、スマイルを心がけた仁義ある戦いが始まる。(2019年8月23日~9月1日 池袋・サンシャイン劇場)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
9