夜の河

作品詳細

恋する女ごころの、激しさ、あやしさ、美しさを、心にくいまでに描く総天然色文芸巨編!吉村公三郎監督初のカラー作品。山本富士子が一筋の恋に人生の真実を求めて生きるヒロインを好演し、スターの地位を確立した記念碑的作品。

京都堀割の京染屋「丸由」の娘・きわは結婚もせず家業に打ち込んでいたが、ある日偶然に出会った大学教授の竹村に心惹かれるようになる。やがて、竹村も彼女を愛するようになり、ふたりは結ばれるが、彼には長い間病床に伏した妻がいた。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8