二人椀久

作品詳細

作品名
タイトル

平成17年2月・歌舞伎座

放送日時
本編尺

35分

製作国

製作年

2005年

人生の無常を描いた幻想美あふれる舞踊。大坂の豪商椀屋久兵衛は、新町の遊女松山に通い詰めたため座敷牢に入れられますが、狂乱して牢を抜け出して松山の姿を追って彷徨ったという話をもとにした長唄舞踊。椀屋久兵衛(椀久)に仁左衛門、恋人の松山に孝太郎という配役で親子共演した舞台。

遊女松山恋しさに精神が錯乱してしまった椀久は、狂乱の態を見せた後、その場で眠ってしまいます。すると、夢の中に松山が現れます。喜んだ椀久は松山の側に寄り、廓での色模様、恋の馴れ初めを踊りで見せます。夢が醒め、現実に戻った椀久はそのあまりの寂しさに倒れ伏すのでした。

(2005年/平成17年2月・歌舞伎座)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント