松竹ブロードキャスティング オリジナル映画プロジェクト第7弾

松竹ブロードキャスティングのオリジナル映画プロジェクト第7弾が、「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督に決定!上田監督の最新長編劇場用映画を制作します!
出演者はプロ・アマで問わずで公募し、
上田監督が演技指導するワークショップ形式のオーディションで決定します。

松竹ブロードキャスティング オリジナル映画プロジェクト第7弾

上田慎一郎監督プロジェクト

監督・脚本  上田慎一郎

  • 募集要項

    定員 :50名程度
    参加条件 :15歳以上の男女/経歴不問
    参加費用 :20,000円(税別) ※ワークショップ参加者のみ
    支払方法 :銀行振込(ご一括)


  • 日程

    ワークショップ/5日間予定
     開催時期:2月上旬予定
     会場:未定
    撮影準備・リハーサル:2019年3月〜4月
    撮影:2019年春

  • 上田慎一郎監督からのメッセージ

    上田慎一郎監督
  • 映画にはもちろん「芝居のできる人」「美男美女」も必要です。でも自分はそれ以上に「この人を撮りたい」という直感を大事にしてキャスティングをしています。前作「カメラを止めるな!」を創って、自分の直感を信じて良いという確信が深まりました。もちろん芝居も見せて頂きますが、まずはその人がどんな”人間”なのかを見たいなと思っています。プロ・アマチュアは問いません。カメ止めのメインキャストの半分は長編映画の出演が初めてでした。映画にはプロも必要だし、逆にアマチュアも必要だと思っています。自分自身もプロの精神とアマチュアの精神の両方を抱いて映画を創っています。いつも、人との出会いが、映画を創らせてきました。今度はどんなクセもの達と出会えるのか?どんな日々が待ち受けているのか?今からワクワクが止まりません。絶対なんて言えないけど、たぶん最高の映画を創ります。迷ったら応募してください。直感を信じて。あなたの応募を待ってます。

    上田慎一郎

  • 上田慎一郎監督プロフィール

    1984年 滋賀県出身。中学生の頃から自主映画を制作し、高校卒業後も独学で映画を学ぶ。2010年、映画製作団体PANPOKOPINAを結成。現在までに8本の映画を監督し、国内外の映画祭で20のグランプリを含む46冠を獲得。2017年ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾作品として「カメラを止めるな!」を製作。わずか300万円で作られた作品にもかかわらず、その面白さは口コミで一気に広がり、2018年6月に東京2館ではじまった凱旋上映はわずか数か月で300館にまで拡大、30億円を超える興行収入をあげ、「カメ止め」ブームは社会現象にまでなった。 主な監督作:短編映画 「ナポリタン」(2016年)、「テイク8」(2015年)、「Last WeddingDress」(2014年)、「彼女の告白ランキング」(2014年)、「ハートにコブラツイスト」(2013年)、「恋する小説家」(2011年)、長編映画「お米とおっぱい。」(2011年)

松竹ブロードキャスティング
オリジナル映画プロジェクトのこれまでの実績

滝を見にいく

監督:沖田修一/2014年

滝を見に行く

第27回東京国際映画祭
日本映画スプラッシュ部門スペシャルメンション受賞

恋人たち

監督:橋口亮輔/2015年

恋人たち

第89回キネマ旬報ベスト・テン
日本映画ベスト・テン:第1位、監督賞:橋口亮輔、脚本賞:橋口亮輔、新人男優賞:篠原篤 ほか受賞多数

東京ウィンドオーケストラ

監督:坂下雄一郎/2017年

東京ウィンドオーケストラ

第57回アジア太平洋映画祭
審査員特別賞/最優秀録音賞 受賞

心に吹く風

監督:ユン・ソクホ/2017年

心に吹く風

第58回アジア太平洋映画祭
審査員特別賞 受賞

ピンカートンに会いにいく

監督:坂下雄一郎/2018年

ピンカートンに会いにいく

鈴木家の嘘

監督:野尻克己/2018年

鈴木家の嘘

第31回東京国際映画祭
日本映画スプラッシュ部門作品賞、東京ジェムストーン賞:木竜麻生

応募方法

必ず以下に記しました「ご応募に関する注意」および「個人情報の取り扱い」について同意の上、ご応募ください。

メールでのご応募の場合

(1)「メール用応募用紙はこちら」よりPDF形式の応募用紙をダウンロードしてください
(2)応募用紙をAdobe Reader等で開いてください
(3)用紙内の各項目をクリックして、項目に沿ってすべて記入してください
(4)すべての項目を記入後、「ファイル」→「上書き保存」を選択してください
(5)ファイル名を半角英数字の「応募者様のお名前.pdf」にして保存してください
  ※例)衛星太郎の場合、「eisei_tarou.pdf」
(6)3ヶ月以内に撮影した写真2枚(全身・顔)の画像データを用意してください
(7)写真のファイル名を全身は「応募者様のお名前01.jpg」、顔「応募者様のお名前02.jpg」に変更してください
  ※例)衛星太郎の場合、全身「eisei_tarou01」、顔「eisei_tarou02」
(8)用意した応募用紙と画像を添付して下記アドレスにメールしてください



郵送でのご応募の場合

(1)「郵送用応募用紙はこちら」よりPDF形式の応募用紙をダウンロードしてください
(2)A4サイズで全2枚を印刷してください
(3)印刷した用紙のすべての項目に記入してください
(4)3ヶ月以内に撮影した写真2枚(全身・顔)の写真を用意してください
(5)記入した用紙と写真を下記住所までご送付ください



郵送送付先
〒104-0045
東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル5F
松竹ブロードキャスティング株式会社 イベント事業室
TEL:03-5250-2323
(平日10:00-18:00)


郵送用応募用紙はこちら

上記方法でご応募が難しい場合

下記項目を記入のうえ、写真2枚(全身、顔)を同封してメール、もしくは郵送にてご応募ください。

必要事項
  • 1:氏名
    2:フリガナ
    3:住所
    4:生年月日
    5:年齢

  • 6:身長・体重
    7:スリーサイズ
    8:性別
    9:電話番号(携帯・自宅)
    10:メールアドレス(携帯・自宅)

  • 11:簡単な経歴
    12:自己PR(400字以内)
    13:事務所所属の方は事務所名

応募締切日
2018年12月24日(月)※必着

ご応募に関する注意

※書類審査の上、候補者を面接し、ワークショップ参加の合否を決定します。
※2019年1月15日までに書類審査を通過した方にのみ面接日(1月下旬予定)を通知いたします。
(書類審査を通過しなかった方には通知はありませんのでご了承ください)
※面接を通過した方にのみ、ワークショップオーディションのスケジュール(2月上旬予定)、参加費用の入金方法等をお知らせ致します。
(ワークショップ参加の合否は、面接を受けた全ての方に連絡致します)
※事務所所属の方は、所属事務所の同意のもとご応募ください。
※未成年の方は、保護者の同意のもとご応募ください。
※映画の出演者は、ワークショップの参加者の中から選出しますが、参加者全員が必ず選ばれるわけではありません。
※ワークショップ後に、映画出演への正式なキャスティング・オーディションがあります。
※映画本編には、ワークショップ参加者以外の俳優も出演する予定です。



個人情報の取り扱い

ワークショップ参加決定の皆様の個人情報については、オリジナル映画プロジェクト実施のため、上田慎一郎監督に提供します。
なお、万一不合格の場合、ご提出いただきました個人情報は、1年以内に責任を持って廃棄し、返却はいたしませんのであらかじめご了承ください。

1. 松竹ブロードキャスティング株式会社は、オリジナル映画プロジェクト参加応募に登録していただいた利用者の個人情報について、以下の目的で利用します。
(1)参加に関する判定
(2)募集事業に必要なご連絡
(3)合否結果の通知業務
(4)ワークショップ運営・映画出演判定(参加決定者のみ)
(5)本映画に関わる活動全般(映画出演決定者のみ)

2. 松竹ブロードキャスティング株式会社は、社会的責務として、登録いただいた利用者の個人情報の重要性を十分認識し、尊重するとともに、適切に保護することに努め、個人情報の取り扱いに関して適用される一切の法令等を遵守します。法令等が変更・追加された場合も同様とします。

3. 個人情報の第三者提供に関して
(1)今回のオリジナル映画プロジェクト参加応募のすべての皆様につきまして松竹ブロードキャスティング株式会社は次に掲げる場合を除き、第三者提供は行いません。
@ 法令に基づく場合
A 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
B 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき。
C 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(2)オリジナル映画プロジェクトワークショップ参加決定の皆様
オリジナル映画プロジェクト実施のため、参加決定者様の個人情報を下記の提携先に提供させていただきます。
提供目的 : ワークショップ運営・映画出演判定、本映画に関わる活動全般(映画出演決定者のみ)
提供先 : 上田慎一郎監督
提供事項 : 氏名、住所、電話番号、年齢等ご応募時に提出していただいた事項
提供方法 : 紙媒体

4. 松竹ブロードキャスティング株式会社は開示対象個人情報の開示等(開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止)について、当社が定める方法にもとづいて、合理的な範囲で速やかに対応します。内容に誤りがあった場合は、訂正等を行い、お客さまが希望される場合は個人情報の利用・提供を停止します。また、開示の範囲などにより、手数料を申し受ける場合があります。手続きの方法やお問い合わせ等につきましては、下記の〈個人情報お客さま相談窓口〉までご連絡ください。
個人情報の開示等の請求、苦情に関するお問い合わせ窓口
松竹ブロードキャスティング株式会社 個人情報管理事務局
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル 5階
メール e-privacy@shochiku.co.jp

5. 松竹ブロードキャスティング株式会社はお客様の個人情報につきまして上記利用目的のために、その取扱いを外部に委託を行うことがあります。その場合には、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行い、個人情報の保護の水準を担保いたします。

6. 必須入力事項について住所、氏名等情報をご入力いただく画面には必須項目を明示しております。必須項目に入力がない場合や正しく入力されない場合には、登録ができない場合や商品が届かない場合がありますので、ご注意ください。

7. 松竹ブロードキャスティング株式会社は、クッキーの使用について、お客様の本サービスの利用状況を把握するために、クッキー(Cookies: 利用者情報やweb上の入出力情報を記録したファイル)をお客様のコンピュータに保存し、参照します。クッキーは、サービスを充実させ、本サイトをお客様により便利に利用していただくために利用しています。
また、本サイトで広告を表示している会社(以下「広告主」といいます)が、お客様のコンピュータにクッキーを保存し、参照することがあります。この場合、広告主によるクッキーの利用は、広告主自身のプライバシーポリシーに従って行われます。広告主その他の第三者が弊社のクッキーにアクセスすることはできません。

8. 松竹ブロードキャスティング株式会社は、SSLの利用について、セキュリティ確保のため、個人情報などの重要な情報の入力時には、これらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的で業界標準のSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。この技術を使うことにより、お客様の個人情報など暗号化してお客様のパソコンからサーバーまで送信することができ、盗聴や情報の改ざん等を防止し、インターネット上で個人情報を安全に送信することができます。

9. 個人情報保護管理者: 専務取締役

※オリジナル映画プロジェクト/ワークショップ開催中に撮影した映像は、今後テレビの他、インターネット・DVD・雑誌・チラシ等で使用する場合がございます。
※オリジナル映画プロジェクト/ワークショップ参加をもって、肖像権の使用に同意したものとみなします。