衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

『福寿草』、『凍える華』などの“愛憎ドラマの女王”イ・ユリ主演最新作!夫を殺害した罪で収監された女性が実の娘を取り返すために実の娘の継母になり、人生をかけた嘘をつくサスペンスメロドラマ!『嘘の嘘(原題)』は衛星劇場で3月18日(木)一挙放送スタート!!

  • 視聴率女王、イ・ユリ主演最新作!愛憎劇女王が演じるのは、実の娘の継母役! | 嘘の嘘(原題) INTRODUCTION|衛星劇場

    『福寿草』、『凍える華』など、愛憎ドラマの女王に君臨するイ・ユリが、本作では実の娘を取り返すために、実の娘の継母になろうとする女性を演じる。財閥の嫁から一瞬にして夫殺害犯になった彼女が、刑務所で産んだ子が養子に送られたことを知り、継母になるために人生をかけた嘘をつき始める。ヒットメーカーイ・ユリの圧巻の演技に注目!

  • 愛憎劇の新ジャンル!サスペンスメロドラマ! | 嘘の嘘(原題) INTRODUCTION|衛星劇場

    夫を殺害した罪で収監されたウンス(イ・ユリ)が、養子に出された娘を取り返すためにシングルファザーのジミン(ヨン・ジョンフン)に近づき、継母になるための嘘の愛が、いつの間にか真実の愛に変化していく過程を描くメロと、“あの夜、夫は何故、誰によって殺害されたのか”という真実を突き止めていくサスペンスの二つの要素が絶妙にマッチする。更にそこに息子を殺した嫁ウンスを許せないホラン(イ・イルファ)の復讐も混ざり、一瞬も目を離せないド展開に仕上がっている。

  • 「清潭洞スキャンダル」キム・ジウン作家 × 『同感』キム・ジョングォン監督の黄金タッグ! | 嘘の嘘(原題) INTRODUCTION|衛星劇場

    “マクチャンドラマ”史に残る超人気作「清潭洞スキャンダル」を執筆したキム・ジウン作家が脚本を担当し、映画『同感』の演出を務め新人監督賞まで受賞した、ロマンチック映画監督キム・ジョングォンが演出を務める。さらに制作は、『トキメキ成均館スキャンダル』や『猟奇的な彼女』など多くの名作を誕生させたレモンレインが手掛ける!

  • テレビ局channel Aドラマ史上最高視聴率マーク!右肩上がりで視聴率記録を更新! | 嘘の嘘(原題) INTRODUCTION|衛星劇場

    放送が始まるやいなや今までの歴代ドラマ視聴率を抜き、12話終了地点で最高視聴率5.8%をマーク!channel A史上最高の視聴率を更新し、高い話題性と口コミで人気上昇中の作品!
    ※視聴率調査会社ニールセン・コリア提供

  • “信じて見られる”実力派豪華キャストが大集合! | 嘘の嘘(原題) INTRODUCTION|衛星劇場

    ウンス(イ・ユリ)と嘘の愛から真実の愛に落ちていくジミンを演じるのは、ヨン・ジョンフン。前作『憑依』とは180度違う、優しく正義感溢れる記者役に挑戦する。また、『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』でお馴染みのイ・イルファが、ウンスの元姑を演じ、誰よりも恐ろしい復讐を行う、血も涙もない恐ろしい一面を披露する。更に、本作がドラマ初出演となる日本で大人気の元超新星ソンモがジミンの後輩記者役で初々しいデビューを飾る!

― 実の娘の継母になるため、私の人生をかけた嘘 ―夫を殺害した罪で収監された女性が実の娘を取り返すために、人生をかけた嘘をつき始めるサスペンスメロドラマ | 嘘の嘘(原題) STORY|衛星劇場

財閥家に嫁ぎ暮らしていたウンス(イ・ユリ)は、ある晩、突然夫を殺害した罪で収監されてしまう。10年の求刑を宣告されたウンスは、身ごもっていた子供を刑務所で出産、元姑ホランに子供を奪われてしまったのだった。出所後、自分の娘が養子に出され、その家庭が父子家庭と知ったウンスは、実の娘を取り返すために、実の娘の継母になろうと意図的にシングルファザーのジミン(ヨン・ジョンフン)に近づくが…。

嘘の嘘(原題) STORY|衛星劇場

チ・ウンス 役 イ・ユリ,カン・ジミン 役 ヨン・ジョンフン,キム・ホラン 役 イ・イルファ,ウン・セミ 役 イム・ジュウン,キム・ヨンジュン 役 クォン・ファウ - 嘘の嘘(原題) CAST|衛星劇場

※動画の放送情報は2020年12月放送時のものです。

嘘の嘘(原題) NEWS | 衛星劇場

・[NEW]2021/2/1 3月18日(木)「嘘の嘘(原題)」一挙放送スタート!

・2020/12/16 特設ページ公開!

嘘の嘘(原題) NEWS | 衛星劇場

嘘の嘘(原題) 番組表| 衛星劇場

コチラも要チェック!放送決定!!韓流作品新着情報

  • 場合の数(原題)
  • ボーンアゲイン〜運命のトライアングル〜
  • 黒薔薇の家
韓流“最新×最強”ドラマ宣言!!