パク・ボヨン×ソ・イングク主演のファンタジーラブロマンス『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』 衛星劇場にて6月15日より放送決定!

2022/4/22

 

パク・ボヨン×ソ・イングクの共演で話題を集めたファンタジーラブロマンス『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』を6月15日(水)から放送することが決定しました!本作は昨年5月から6月にかけて韓国tvNで放送されたドラマで、ソ・イングクが『空から降る一億の星』以来3年ぶりのドラマ出演となった作品です。『力の強い女ト・ボンスン』『アビス』などのパク・ボヨンが余命100日を宣告された女性タク・ドンギョンを演じ、神と人間の間の存在“滅亡”をソ・イングクが演じます。ほかにもイ・スヒョク、カン・テオなど人気俳優が脇を固めています。
ドラマのOSTにはソ・イングクが参加したほか、TOMORROW X TOGETHERやEXOのベクヒョンらも参加し、ドラマの雰囲気を盛り上げています。お楽しみに!

 

© STUDIO DRAGON CORPORATION

 

6月15日(水)より放送スタート!
毎週(水)後11:00~深1:30 ※2話連続放送
再放送:毎週(火)後1:30~4:00 ※2話連続放送

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた

2021年/韓国tvN/全16話
[演出]クォン・ヨンイル
[脚本]イム・メアリ
[出演]パク・ボヨン、ソ・イングク、イ・スヒョク、カン・テオ、シン・ドヒョン

パク・ボヨン×ソ・イングク主演のファンタジーラブロマンス!
死を目の前にした人間と“滅亡”が繰り広げる甘く切ないラブストーリー。
余命100日を宣告された女性タク・ドンギョンを「力の強い女ト・ボンスン」「アビス」などのパク・ボヨンが演じ、神と人間の間の存在“滅亡”を「空から降る一億の星」以来3年ぶりのドラマ出演となったソ・イングクが好演。ほかにもイ・スヒョク、カン・テオなど人気俳優が脇を固めている。OSTにはソ・イングクが参加したほか、TOMORROW X TOGETHERやEXOのベクヒョンらも参加し、ドラマの雰囲気を盛り上げている。

【ストーリー】
ウェブ小説編集者として働くタク・ドンギョン。彼女はある日、脳腫瘍で余命100日の宣告をされたうえ、不運な出来事が重なり、絶望して「こんな世界滅びろ」と願ってしまう。その夜、彼女の家に自身を滅亡と名乗る不思議な男が、願いを聞いたとやってくる。

 

 

 Instagram 
衛星劇場のInstagramがOPENしました!出演者コメント動画等を随時掲載!
Twitterと合わせて、チェックしてね!フォローして頂けると嬉しいです!

衛星劇場インスタグラム公式アカウント(https://www.instagram.com/eiseigekijo/)
★Instagramで「eiseigekijo」を検索

 

 Twitter 
毎日の放送情報の御案内や放送決定情報、
フォロワー限定プレゼント、コメント配信、ドラマのあらすじ紹介など盛りだくさん!

衛星劇場Twitter公式アカウント(@EISEI_GEKIJO)
https://twitter.com/EISEI_GEKIJO

 

 LINE 
放送情報やプレゼントをイチ早くお届け♪
衛星劇場 LINE公式アカウント
★LINEの「公式アカウント」から「衛星劇場」または「@kvs0241o」を検索

 

 

☆引き続き皆様からのリクエストをお待ちしております!

≫ リクエストはこちらから

 

 

衛星劇場を観るには

 

衛星劇場についてのお問い合わせ

 

衛星劇場 視聴方法

 

 

<スカパー!プレミアム新規WEB加入者限定キャンペーン!>
お申し込みはこちらのバナーをクリック!
スカパー!プレミアム0円キャンペーン
(注)上記のバナーからのお申し込み手続きを全て完了された方のみがキャンペーン対象者となります。

 

 

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8