韓音

韓音
韓流アーティストのプロモーションビデオを、衛星劇場が月替わりでオリジナルセレクトしてお届けする15分番組です!

≫ 6月放送日時はこちら
≫ 7月放送日時はこちら

 

 

韓国ドラマ・映画、台湾ドラマ枠終了後などに 「"韓音"KOREAN MUSIC CLIPS」というコーナーを新設。
韓国人気俳優出演による、ミュージックビデオを好評放送中です。

 

 

<2024年6月放送
 楽曲・アーティスト情報>

 

●What Should I do/Standing Egg(出演:ウ・ダビ ホン・テジュン)

Standing Egg…作曲家や作詞家、音楽プロデューサーとして活動していた3人のメンバーで結成した音楽グループ。シングル<♪What Should I do>は、春から夏へと季節が移り変わるように、恋心が熱くなっていく様子が描かれたバラードナンバー。MVでは、女優のウ・ダビとモデルのホン・テジュンが初々しい恋愛模様を演じている。

 

●As it is/ペク・イェスル(出演:ハ・スンリ チャン・ウィス)

ペク・イェスル…YouTubeにアップロードしていたカバー動画がきっかけとなり、19年にデビューした女性シンガー。22年にリリースされたシングルアルバムのタイトル曲<♪As it is>は、恋人との別れを後悔する女性の切ない心情が綴られた歌詞と、彼女の愁いを帯びた歌声が心に響くバラードナンバーとして、リスナーを魅了している。

 

●Still Waiting/キム・チャンヨン(出演:イ・スジョン イ・ジェソン)

キム・チャンヨン…人気音楽番組で注目を浴び、22年にデビューした実力派ソロアーティスト。24年4月にリリースした<♪Still Waiting>は、所属事務所の代表でもある歌手ファン・チヨルが作詞に参加したことでも話題に。別れた恋人を忘れられず、新しい恋に踏み出せない男性の切ない想いが綴られたバラードナンバーとなっている。

 

 

※編成の都合上、放送が変更になる場合もございます。予め、ご了承ください。

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント