衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview 森川 葵 初舞台を経験して芝居の視野が広がりました

森川 葵

作のヒロインであるジュリエット。この大役に抜擢されたのは若手実力派として知られる森川葵。なんと、彼女にとってこれが初舞台となった。


「15歳からお芝居のお仕事をさせていただいていますが、まったく新しい世界だなと感じました。何日も同じ演技を繰り返すことも初めてでしたし、そうかと思えば、時間をかけて作り上げた演技が次の日には変更になって驚いたり(笑)。私にとっては毎日が戦いでしたね。でも、その分お芝居の正解ってひとつじゃないんだな≠チて、私の中で視野が広がった気がします」


百戦錬磨の先輩たちに囲まれ、「稽古場では相談しようにも、そもそも何を聞いていいのかもわからなかった」と苦笑い。しかし周囲が巻き起こす笑い≠ノ圧倒されながらも、自身が考えるジュリエットを生み出していった。


「最初のジュリエットの印象は、若さゆえに恋に暴走してしまう少女というイメージでした。でも、劇中で彼女はいろんな決断をしていく。つまり大人に成長し、その結果、ともに死ぬという決断をしたんだと思います。私自身はいろんなことをすごく悩んでしまうタイプ。ですから、この人のためなら≠ニある決断を下した彼女は素敵で強い女性ですし、そうした役を演じられたことを嬉しく思いますね」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー