衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview 神田松之丞 講談らしい言い立てがあり最後に盛り上がる話を緊張と緩和を使いながら力技でまとめました

神田松之丞

治座で開催された「桂雀々 芸暦四十周年記念公演」にゲスト出演した講談師の神田松之丞。このめでたい席で『平家物語』の一部である“扇の的”を披露した。


「明治座はキャパが広いですから大きく見せるネタがいいかなと思い、講談らしい言い立てやオーバーリアクションがあって、最後の的を射る場面で盛り上がる話を選びました。言い間違いがあったりして、デキはあまり良くないですけど(笑)、現場でウケていたからいいんじゃないかなと思っています。限られた時間の中で、緊張と緩和を使い分けながら力技でまとめました」


講談の世界は入門者が減少。どんなタイプが向いているのか。


「教科書をスラスラ読める人、朗読で先生にほめられた人は向いていると思います。ただ、吃音を克服した講談師や、吃音であるが故にゆっくり話して、それが独特の間になった名人もいるので、正直なところ実際にやってみないと分かりません(笑)」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー