衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview ASTRO

ASTRO

上左から ラッキー、チャ・ウヌ、ムンビン、ユン・サナ 下左から ジンジン、MJ

『ASTROのTO BE CONTINUDE』でドラマに 初挑戦したASTROの6人にインタビュー!


全員:こんにちは、ASTROで〜す!

ジンジン:初めてウェブドラマというものに出演したので、ワクワクが半分、心配が半分でした。でも撮り終わったときは、本当によい思い出になったと感じました!

ウヌ:うん。初めてだから「もっとこうすればよかった…」という点も多くて。もしシーズン2があればもっとうまくやりたいですね。僕はピアノを弾くシーンがあります。短いシーンですが、一生懸命練習をしました。自分なりに頑張ったシーンなので、そこに注目してもらえたらうれしいです。

サナ:主演というプレッシャーに負けずにとにかく演じてみましたが、もっと努力が必要だと思いました(笑)。僕はメンバーの中で、唯一キスシーンがあったんです。初めてのことなので、ものすごく緊張しました…。でもよかったです(笑)

※メンバー全員がサナを冷やかす。

ムンビン:歌とダンスだけでなく、演技という新しい世界を知ることができて、違うモノの見方も学べました。撮影はとても大変でしたが…。ダンスのシーンでは朝から昼まで休まず踊り続けて、体に力が入らなくなっちゃいました。

ラッキー:僕は学校に通いながら撮影したのですが、撮影場所も大学だったので、みんなで大学に通うような感じで楽しかったです。

MJ:メンバーたちの性格もほぼそのまま反映されているドラマになっています。みなさんに愛してもらえたらうれしいです。

ムンビン:本編も見どころはたくさんありますが、各話の最後に出てくるNGシーンも面白いので見逃さないでくださいね。

MJ:ドラマとともにASTROの歌も聴いてみてください。またお会いしましょう。

ムンビン:僕たちはこれからもどんどん成長していきますので、みなさん、ドラマを通して見守っていてください!

ラッキー:『ASTROのTO BE CONTINUED』はまだ何も知らない時期に、一生懸命に情熱をもって撮った作品です。今の僕たちの姿と見比べながら、僕たちがどれくらい成長したか見てほしいです。ドラマの応援よろしくお願いします!



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー