衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

話題沸騰のタイBLドラマ作品!2組の同性カップルを軸に織りなす、青春ラブストーリー。Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜は衛星劇場で1月21日(木)アンコール一挙放送スタート!

2組のカップルを軸に織りなす、青春ラブストーリー。 - INTRODUCTION | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ピートとカオ、サンとモークの2組の同性カップルが、周囲との関係、親へのカミングアウトや自分たちの生き方について悩みながらも成長していく姿を、 ブルーを基調とした美しい映像美で描いた青春ラブストーリー。

INTRODUCTION | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

監督はAof ・ノファナック。”He’s Coming To Me”(2019)や、 本作のスピンオフ作品である ”Our Skyy ”(2018)などを手がける。 2020 年監督予定作品は ”A Tale of Thousand Stars”(原題)。

EPISODE | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

  • ep1・2 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場
  • ep3・4 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場
  • ep5・6 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場
  • ep7・8 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場
  • ep9・10 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場
  • ep11・12 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 |衛星劇場

同性同士の恋愛をする2組のカップルが自分たちの生き方について悩み、成長していく物語 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ピートとカオは家庭環境の違いから、人生観が真逆になりかねないふたり。サンとモークは、性格や生き方が相容れなかった。それでも家族や友人に見守られ、お互いが大切にするものを知ることで、“誰かにとっての自分”の在り方を見つける。本作はそんな彼らを通して、恋愛・家族愛・友情、夢や現実、偏見や差別、持つ者と持たざる者――といった人生で感じる幸と不幸を描いている。そのうえで家庭、学校、職場などで起こり得る感情をリアルに見せ、学びをくれる、全世代に刺さる物語だ。

ピート&カオ PETE&KAO サン&モークSUN&MORK | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

大学3年生のピートとカオは、友人たちには2人の関係を隠しながらも順調に愛を育み、交際を続ける恋人同士。 周囲にバレてもかまわないという姿勢のピートと、まだ周りに打ち明ける勇気のないカオだが、お互いを想い合う気持ちが高まりすぎてバレそうになることもしばしば。父親に理解してもらっているピートは、母親に打ち明けられないでいるカオがもどかしい。家計を助けるために家庭教師のアルバイトをしているカオの生徒である高校生ノンが、カオに好意を寄せている様子もピートのイライラを募らせていた。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

一方、カオがいつも家庭教師をする際に利用しているカフェのオーナー、サンは、2人の様子を見てカオへの想いをそっと諦めていた。サンの弟であるレインの友人、モークは、何かと口うるさいサンを疎ましく思っていたが、お互いに衝突しながらもなぜか相手のことが気になっている。学費を稼ぐために働かなければならないモークは、サンのカフェでアルバイトをすることになり、2人の距離が少しずつ近づいていったように見えたが・・・。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

散りばめられた言葉の数々も印象的。ピートはカオに向けて「お前は俺のもの」「ゲイだからいい人間になるわけじゃない」「親はどんな子供も受け入れてくれる」と力強い言葉を伝える。カオは「将来を指図されたくないなら大人だと証明しなきゃ」「自分が何が好きで何が嫌いか学べるから君のためになる」などとピートを諭すが、恋愛では内向的な言葉を吐露しがち。しかしピートと愛を育むなかで、「愛に条件やルールなんてない」と言えるまでに…。またエンディングでは、作品から「夢を諦めるな。自分の夢を叶えられるのは自分だけだ」「心を開いてお互いの話に耳を傾ければ、お互いをより理解できるかもしれない」といったメッセージも。さまざまな愛を教え、生きることへの勇気をくれる言葉ばかりだ。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜心震える名ゼリフ&名言の数々|衛星劇場

裕福な家庭で育ち、父親とはカオとの付き合いや性についても語り合えるピート。母の教師としての立場を気にかけ、妹の生活費まで支えているカオ。暮らしぶりは異なるが、親子の絆は両家とも強い。ピートの父はカオを我が子同様に思いやり、「親によって子供の育て方は違う」と、カオとの仲をこじらせるピートの背を押す“理想のパパ”。カオの母は優等生でいようと努力する息子の頭をなで、「あなたを誇りに思っている」という言葉で包み込む。共通しているのは、子供のことを知りたい、どんなことでも話してほしい、そし何より幸せになってほしいという無償の愛情の持ち主であること。親世代にも子世代にも学びの多い関係性が、優しく丁寧に描かれている。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜優しく丁寧に描かれる親子の絆|衛星劇場

タイトルにある“ブルー”を基調とした映像とともに、ピートとカオ、サンとモークのキスシーンも目を奪われる美しさ。カオの望みで人目を忍び水中(ピートが通うスポーツジムのプール)で交わすキスは、ふたりきりの世界が濃く描かれる。カオの想いが込められたキャンドルに照らされてのキスは、あたたかさと純粋さに満ちている。さらにサンとモークの初めてのキスは月明かりの下でそっと交わされ、ふたりの恋心に火が灯る瞬間のよう。どのキスも、キャラクターたちの心の温度が伝わってくるところが魅力だ。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜美しいキスシーン|衛星劇場

カオがピートに贈り、物語の重要な鍵を握る白クマのぬいぐるみは、テイとニューならではのアイテム。白クマ(POLAR BEAR)はニューの愛称であり、ぬいぐるみが着ているTシャツに描かれたシャチ(ORCA)はテイが好きな動物で、ふたりのファンは「POLCA」と名付けられている。つまり、ふたりのシンボルアニマルが組み合わさった、愛の結晶のようなアイテムなのだ。ピートに乱暴に扱われるシーンもありつつ、ふたりの関係をつなぐ大活躍を見せるので、目にするほどに愛しい存在になるはず。

STORY | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜クマのぬいぐるみに隠された愛しい秘密|衛星劇場

ep1 大学3年のピートとカオは同じ学部に通う恋人同士。周囲には2人の関係は隠しているが、順調に交際を続けている。父親にも2人の関係を理解してもらっているピートは、母親に話せずにいるカオがもどかしい。一方、カオが家庭教師で教える時に使っているカフェのオーナー、サンは、弟レインの友人であるモークが何かとトラブルを起こすことが気に入らず、いつも小言ばかり言っていた。ある日、サンのカフェで、ノンという高校生がカオに飲み物をこぼしてしまう。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep2 ノンの家庭教師をすることになったカオだが、やきもち焼きのピートは生意気なノンが気に食わない。カオに家庭教師をやめるよう話すが、家計を助けなければいけないカオは我慢するようピートにお願いする。カオの生徒マナウに一目惚れしたレインは、男たちに絡まれている彼女をモークと一緒に助け、喧嘩となってしまう。警察沙汰になった2人を引き取りに来たのはサンだった。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep3 ノンの家庭教師はやめると言ったカオだったが、実際は母親の仕事のこともあって、続けていることをピートに言えないでいた。カオを独占したいピートは、2人の名前入りのタンブラーを作り、カオに渡す。学費をアルバイトで稼がなければいけないモークは、サンのカフェで働くことになるが…。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep4 一方、アバウト・Aボーイズの現場でもカオに積極的にアプローチをしてくるノンに、ピートの苛々は募るばかりだった。サンのカフェでアルバイトを始めたモークだが、慣れない仕事に手を火傷してしまう。心配して手当てをするサン。2人の感情が少しずつ動いていることを感じ、レインはモークに兄との関係を尋ねるが、モークはうまく答えることができない。一方、アバウト・Aボーイズの現場でもカオに積極的にアプローチをしてくるノンに、ピートの苛々は募るばかりだった。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep5 おいしいコーヒー豆を探す旅に出たサンとモークは少しずつお互いを理解するようになっていく。留守を預かるレインは、マナウを誘ってケーキ作りで楽しいひと時を過ごすが、彼女の気持ちがモークに向いていることを知り、落胆する。母親に自分のことを打ち明けられずにいるカオは、理解あるピートの父親とピートとの関係を羨ましく思う。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep6 理想のコーヒー豆を手に入れたサンは、モークと旅の思い出を作ろうとするが、思わぬトラブルに巻き込まれる。しかし、自分を守ろうとするモークの行動を見て、ついに想いを打ち明ける。高校生向けの大学体験キャンプでスピーチを頼まれたピートはなかなか自信が持てなかったが、カオが支えてくれたこともあり、少しずつ練習を進めていく。そのキャンプには、ノンも参加しようとしていた。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep7 ヤングギアのキャンプが始まった。ピートたちは高校生に様々なアクティビティを体験させて奔走していた。そんな中、ピートは何とかカオと2人きりになる時間を作ろうとする。一方、サンに少しずつ気持ちが動いていたモークの前に、サンの元カノだというキティが現れる。モークをからかって渡されたと思っていた”キティ“という刺繍のエプロンは、彼女が使っていたものだった…。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep8 交際3周年のサプライズをカオからしてもらったピートは、お返しに高級レストランでのデートに誘う。お互いがかけがえのない存在であることを確認した2人。ピートはカオとの将来について、思いを馳せるようになる。バリスタのコンテストに向けて練習を重ねたサンは、ついにコンテスト当日を迎える。キティに付き添ってもらい、会場に着いたサンは、モークとカフェ巡りをした時の店のオーナーも出場していることに気づく。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep9 バリスタのコンテストの最中、ブルースカイ・カフェに来た客に因縁をつけられたモーク。喧嘩をするなというサンの言葉を思い出し、自分は手を出さずに我慢するが、店内はめちゃくちゃにされてしまう。カオはノンに教えていたことがついにピートにバレてしまう。自分に嘘をついていたことに激怒したピートは、カオの話を聞こうともせず、2人の関係にひびが入ってしまう。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep10 カオと別れることを決意したピート。自分の話を聞いてくれないピートに、カオは誤解を解くことができずにつらい思いを抱えていた。店を荒らされたサンはモークの言い分を聞こうともせず、モークは店を辞めてしまう。想いがすれ違う2組のカップルは、それぞれが気持ちの晴れない時間を過ごしていた。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep11 ピートと離れた辛さを押し殺していたカオだが、自分に告白をしてきたノンとの関係を誤解され、それをSNSに拡散されてしまう。そのことにより、家庭教師のアルバイトやインターンシップまでもが立ち消え、とうとう母親にこれまでのことを打ち明ける。サンとモークの仲を心配したレインはきちんと話し合うよう進言するが、2人はまた喧嘩になってしまう。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ep12 Facebookの公開ライブでノンの本性を伝えたピート。すべてをさらけ出して自分を救おうとしてくれたピートのもとにカオは走っていく。モークの誕生日を仲間たちと祝うサンは、まだ2人の仲を認めていないモークにプレゼントを渡す。 | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

ピート役 テイ・タワン Tay Tawan Vihokratana ニックネーム:テイ 1991/7/20 生 出演作 Dark Blue Kiss(2019) 3 Will Be Free(2019) OurSkyy(2018) Kiss Me Again(2018) Secret Seven(2017) Kiss the Series(2016), カオ役 ニュー・ティティプーン New ThitipoomTechaapaikhun ニックネーム:ニュー 1993/1/30 生 出演作 Dark Blue Kiss(2019) Love Beyond Frontier(2019) Wolf(2019) OurSkyy(2018) Kiss Me Again(2018) SOTUS S The Series(2017) Water Boyy(2017) SOTUS The Series(2016) Kiss the Series(2016) 「テイとニューは、ピートとカオ同様に“ケンカップル”=ケンカするほど仲がいいエピソードが多数。同じ大学の出身かつ仕事も同時期に始めたため、ニューは2歳年上のテイを「P’(年上の名前の前に付ける敬称)」を付けずに呼び、軽口から熱い議論まで遠慮なく言い合う。さらにお互いのスケジュールを把握し、プライベートで一緒に旅行するなど、公私ともに特別な関係性を築いている。だからこそピートとカオのシーンは自然体で、アドリブも盛り込まれているのだとか。」サン役 ポッド・スファコン Podd Suphakorn Sriphothong ニックネーム:ポッド 1993/10/23 生 出演作 Dark Blue Kiss(2019) 3 Will Be Free(2019) Kiss Me Again(2018), モーク役 フルーク・ギャウィン Fluke Gawin Caskey ニックネーム:フルーク 1997/8/8 生 出演作 Girl Next Room(2020) Dark Blue Kiss(2019) Kiss Me Again(2018)「サンとモークも目が離せない“ケンカップル”だ。弟のレインに悪影響があっては困ると、喧嘩っ早いモークを警戒して小言が絶えないサン。干渉してくるサンを煙たがるモーク。だが小言は心配や優しさの表れであり、ふたりの間で愛情に変化していく。演じるポッドの大人びた容姿と、フルークの少年と青年の狭間のような危うい雰囲気が、ふたりの関係をハラハラドキドキに演出しているが…。恋愛では幼くなるサンをモークが受け入れたり、包み込んだりする面も多々ある。」 - CAST  | Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜|衛星劇場

Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 NEWS | 衛星劇場

・[NEW]2021/01/20 「タイBLドラマまとめ」特設ページがOPEN!こちらも要チェック!

・2020/12/01 1月21日(木)よりアンコール一挙放送スタート!

・2020/11/17 EPISODE11〜12のあらすじ公開!

・2020/11/16 ピート(Pete)役のTayさんからのコメント動画を公開!

・2020/11/16 カオ(Kao)役のNewさんからのコメント動画を公開!

・2020/11/10 EPISODE9〜10のあらすじ公開!

・2020/11/03 EPISODE7〜8のあらすじ公開!

・2020/10/27 EPISODE5〜6のあらすじ公開!

・2020/10/20 EPISODE3〜4のあらすじ公開!

・2020/10/13 EPISODE1〜2のあらすじ公開!

・2020/10/12 ハッシュタグキャンペーン開催!衛星劇場の第1話無料放送をリアルタイムで見て、衛星劇場オリジナルB2ポスターが当たる!※終了しました

・2020/10/09 ハッシュタグキャンペーン開催!BSスカパー!の第1話無料放送をリアルタイムで見て、衛星劇場オリジナルB2ポスターが当たる!※終了しました

・2020/10/08 衛星劇場オリジナルマスクケースをご視聴の方の中から抽選で100名様にプレゼント!※終了しました

・2020/10/01 予告動画を追加!

・2020/09/18 「Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜」特設ページ公開!

Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 NEWS | 衛星劇場

Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 詳しい放送日時はこちら! | 衛星劇場

タイBL<ボーイズラブ>ドラマ He's Coming To Me〜清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た
視聴方法