衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

シムクン♪韓流

平凡な女子大生と謎だらけの先輩が繰り広げるスリラーロマンス!「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」


ウェブ漫画を原作とするドラマのヒットが続く韓国で、特にドラマ化が切望されていたというウェブ漫画『チーズ・イン・ザ・トラップ』が原作。優しい微笑みの裏にミステリアスな素顔を隠す大学生のユ・ジョンと、ジョンの後輩で平凡な女子大生ホン・ソル、そしてジョンとはかつて実の兄弟のように育ちながら、ある出来事がきっかけで不仲になってしまったペク・イノの3人を中心に、現代に生きる若者たちの悩みや恋愛観が繊細に描かれます。


ユ・ジョン(パク・ヘジン)は、裕福な家庭で育ち成績優秀でイケメン、人望もあってモテモテの完璧男子なのですが、ソフトな物腰と笑顔の裏には冷徹な一面を持ち合わせています。でもそれは普段見せない顔で、誰も気づきません。そんなジョンの闇を、後輩のホン・ソル(キム・ゴウン)だけは直感的に見抜き、他のみんなとは違ってジョンに好感を抱かないのです。ソルのその態度に気付いたジョンはさりげなくソルに嫌がらせをするようになります。ソルはこれにたまらなくストレスを感じていくのですが、そうかと思うと突然「君のことが気になる」と優しく近づいてきたりして、まったく本性がつかめないジョンにソルは振り回されるばかりです。


パク・ヘジン演じるジョンの、ふと見せる冷たい表情や、自分には責任が及ばないように遠回しに他人を陥れようとする周到さには、本当にゾクッとさせられます。どこまでが本心なのか分からないソルに対する態度も最初はなんだか感じが悪いのですが、彼がそのように振る舞うようになってしまった理由が明らかになるにつれて、その葛藤が理解できるようになると同時に、人と人との微妙な関係の難しさを感じたりもします。一方、ジョンの過去を知るイノを演じるのはソ・ガンジュン。これまでどちらかと言うとクールでスマートな役どころが多かったので、すぐにムキになったり悪態をついたりと少々荒っぽいイノのような役はとても新鮮でした。でも、これがすごくハマっていて、ジョンへの憎しみやソルへの思いを抜群に魅力的に演じています。ジョンとイノのタイプの違うツンデレは、胸きゅん度高し。ジョンの本性、ジョンとソルとイノの関係、最後まで気になるポイントが満載です。