衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

シムクン♪韓流

親友に裏切られた男の凄絶な復讐劇!「グッバイ ミスターブラック」

「グッバイ ミスターブラック」 韓国で1980年代に人気を博した同名の漫画をもとに、舞台を現代に設定してドラマ化した作品。信じていた友に裏切られてすべてを失った男の愛と復讐が描かれます。この物語は、主人公のすさまじい復讐劇で有名なフランスの小説『モンテ・クリスト伯』をモチーフにしているとのこと。『君を愛した時間〜ワタシとカレの恋愛白書』でスイートな魅力を見せたイ・ジヌクが、本作では、人生のどん底から復讐を誓って立ち上がり、苦難に向かっていく主人公を熱演しています。


イ・ジヌクが演じるチャ・ジウォンは、父が会長を務める財閥の御曹司であり、海軍特殊部隊のエリート将校です。常に明るく前向きで、やや無茶なところがありながらも、さりげない優しさで周りを気遣いリーダーシップにあふれているため、同僚たちからも慕われるキラキラ感満点のキャラクター。まぶしく輝く海軍の白い制服がビシッとキマっていてとっても素敵です(でもイ・ジヌクの制服姿が拝めるシーンは多くないのでお見逃しなく)。


ジウォンには、幼いころから家族のように育ち、軍でも苦楽を共にするミン・ソンジェ(キム・ガンウ)という親友がいて、お互いにかけがえのない存在のはずだったのですが、ソンジェは人知れずジウォンに対する劣等感を抱いていました。実はジウォンの恋人マリ(ユ・イニョン)に思いを寄せていたソンジェは、軍を離れジウォンの父の会社に入社。別の道での成功を目指すようになります。ところがソンジェは不正を犯し、それが原因となりジウォンの父が何者かに殺されてしまいます。そんななか、ジウォンはこの殺人の濡れ衣を着せられ、警察に指名手配される逃亡の身に転げ落ちてしまいます。そんなジウォンは、孤児としてたくましく育ってきたカヤ(ムン・チェウォン)に助けられ、ブラックと名を変えて自分をハメた者への復讐を誓い、動き出すのです。


ジウォンが濡れ衣を着せられ逃亡することになるまでのストーリーは、タイを舞台に冒頭でスピーディーに展開され、その後はジウォンの本格的な復讐が描かれます。ジウォンの窮地を救い、ジウォンのために自らもスワンと名を変えタイから韓国へと渡ることになるヒロインを、ムン・チェウォンがはつらつと演じています。ジウォンとの間に芽生える切ない愛、親友に対する妬みから悪に手を染めていくソンジェの“闇”にも注目してください。


中盤以降に繰り広げられる意外な展開やどんでん返の連続には最後の最後まで目が離せません。8月16日からの日本初放送では、韓国未放送映像を含む再編集版が放送されますので、より見応えある重厚な物語を堪能できるはずです!