衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

シムクン♪韓流

食と人生を楽しむためのヒーリングドラマ「私に乾杯〜ヨジュの酒」

「私に乾杯〜ヨジュの酒」 ビジュアルだけでもワクワクしてしまうグルメドラマ。日本でもドラマ化された大人気コミック「ワカコ酒」が原作で、韓国でも映像化され話題を呼びました。主人公のラ・ヨジュを演じるのは『匂いを見る少女』『相続者たち』のユン・ジンソ。ジンソの同僚イ・ジヒョクを『Heart to Heart〜ハート・トゥ・ハート〜』のイ・ジェユン、ジンソの部下セリムを『太陽を抱く月』『感激時代〜闘神の誕生』などのペ・ヌリが演じます。


ヨジュは、出版社の課長で社会人10年目の優秀な編集者。何でも相談できる同僚のジヒョクや自分を慕う部下のセリムもいますが、上司からは自信のあった企画にケチをつけられたり、会社の先行きに不安を感じたり、気の進まない飲み会にもうんざり。毎日ストレスはたまるばかりです。そんなヨジュの何よりの楽しみは、おいしい夕食と、お供になるお酒。仕事帰りの自分へのご褒美、“ひとり酒”が一番の息抜きです。


女性のひとり酒という習慣のない韓国で、新たなライフスタイルを提案するといったコンセプトでドラマ化されました。とにかく目の保養になるおいしそうなメニューが次から次へと登場して、見ているだけでも食欲が刺激され楽しいのですが、33歳・独身女子の主人公が、会社生活にストレスを感じる姿や、仕事と恋に悩む姿は共感度大。単なるグルメドラマというよりも、食と人生を楽しむためのヒーリングドラマでもあるのです。


ドラマには、韓国語が堪能で韓国でも活躍する藤井美菜も出演。日本版『ワカコの酒』で主人公のワカコを演じた武田梨奈もゲスト出演しているので、注目です!