衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

シムクン♪韓流

失踪した恋人を命がけで捜す男の一途な愛!「美しい私の花嫁」

「美しい私の花嫁」 愛にあふれるタイトルですが、意外にも壮絶なアクションミステリー。でも、ドラマで描かれているのは、愛する恋人を取り戻すために、凶悪な影の組織に立ち向かう男の純愛なのです。演出は『ファンジニ』や『レディプレジデント〜大物』を手掛けたキム・チョルギュ。ミュージカル界の人気俳優、キム・ムヨルが主演を務めます。


大手銀行の平凡な銀行員、キム・ドヒョン(キム・ムヨル)は、交際2年の恋人、ユン・ジュヨン(コ・ソンヒ)にプロポーズ。ジュヨンから承諾をもらって幸せいっぱいだったのですが、その後、ジュヨンが忽然と姿を消してしまいます。失踪届を出しに行った警察では単なる家出扱いされたり、かえって自分のことを不審に思われたり…。結局ドヒョンは、警察に頼らず自力でジュヨンを捜し始めることにするのです。一方で、失踪者担当チームの刑事、チャ・ユンミ(イ・シヨン)は、数年前、ある犯罪組織のボスを検挙した際の情報提供者が、失踪したジュヨンだったことに気づき、ジュヨンが過去の事件と何らかの関りを持っていると考え始めます。


ドヒョンがジュヨンを捜して手がかりを調べていくうちに、次第にドヒョンも知らなかったジュヨンの過去が明らかになっていったり、ドヒョン自身が犯人だと疑われるような罠にかけられたり、たびたび危険な目に遭ったりと、謎が謎を呼び、何が真実なのか、誰を信じたらいいのか…先が気になるスリリングな展開に引き込まれ、同時に、危険をかえりみず、すべてを投げ捨ててジュヨンを捜し闘い抜くドヒョンの熱い愛には、胸が締め付けられる思いになります。


ドヒョンがジュヨンを救い出すために悪の組織と繰り広げる激しいアクションシーンも、見どころのひとつです。平凡な銀行員のはずなのに、そんなに闘えちゃうのは、ドヒョンが軍隊の特殊部隊出身という設定だから。ハラハラする場面の連続ですが、スーツ姿のドヒョンのアクションシーン、萌えます。