衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

シムクン♪韓流

あの“偉大なる王様”が女子高生と恋に落ちる!「ポンダンポンダン 王様の恋」

「ポンダンポンダン 王様の恋」 “タイムスリップ”や“時空を超えたラブロマンス”という要素が、韓国ドラマのちょっとしたトレンドだった時期がありました。ストーリーは完全にフィクションですが、歴史上の人物や事件が絶妙に絡むことで、「もしこれが本当だったら…」なんて楽しい想像も膨らみます。タイムスリップした主人公が、生活様式の違いに驚いたり戸惑ったりするコミカルなシーンもお約束。


すっかりおなじみとなったこのジャンルに、あらたな注目作が登場です。『ポンダンポンダン 王様の恋』。なんと、韓国で「歴史上最も偉大な王」と名高い朝鮮第4代王・世宗が主人公の短編ドラマ。人気ボーイズグループBEASTのユン・ドゥジュンが、時代劇初挑戦で若き世宗を演じています。世宗はハングル創製をはじめ、数々の輝かしい功績を残した王様だけに、これまでも本格的な時代劇で多々描かれてきましたが、本作の、かなりライトタッチなイケメン世宗も必見ですよ。


高3のダンビ(キム・スルギ)は、大学入試当日に試験会場から逃げ出し、水たまりに吸い込まれるようにして朝鮮時代にタイムスリップしてしまいます。なりゆきで内侍(内官、宦官)として王様に仕えることになるのですが、大の苦手だった数学を世宗に教えながら、自分の存在価値を見出し、逃げずに物事に立ち向かう勇気を身につけ成長していきます。一方の世宗は、自分を特別扱いせずまっすぐに接するダンビに次第に惹かれていくのです。


かけ算の九九を間違えた世宗にダンビが思い切りデコピンするなど、普通の時代劇ならば即刻死刑に処されるに違いないドタバタシーンや、生まれて初めて胸のときめきを感じ戸惑うキュートな世宗の姿、ふたりの胸キュンラブシーンも見逃せません。


「万人が文字を読める世の中にしたい」という切実な思いを抱く世宗に、「あなたのおかげで私たちは読み書きができるようになります。みんないつも感謝し、誇りに思っていますよ」とダンビが心を込めて語るシーンは、ハチャメチャで楽しいストーリーの中でも、韓国の人たちの世宗大王への思いが感じられ、ふと感慨深くなったりもします。


タイトルにある「ポンダン」は、韓国語で「ぽちゃん」と水に何かが落ちるときの音。水たまりに飛び込んで朝鮮時代へタイムスリップしたダンビと世宗をつなぐ扉を意味しているのかなと思います。