作品詳細

妻子を殺した上に刑務所を脱走した男の生きんがための逃亡生活を描く。別子銅山の社宅で起きた実際の事件に基づいた西村望の同名小説の映画化。『極道の妻たち』『吉原炎上』『肉体の門』の五社英雄監督が、壮大な男女の愛をダイナミックに描いた問題作。人間の欲望の切なさと、いらだち、更に底知れぬ人間の獣性と、それを突き抜けて求める、情念のやさしさ、しがらみの哀しさを愛憎こめてしみじみと、そしてしたたかに描いている。

刑務所を脱走した殺人犯の逃亡生活をリアルなタッチで描いた作品。ふとしたことから大金を手にし、金貸しをはじめた坂根藤吉。やがて、ある未亡人と深い関係になり、そのことが原因で妻子を惨殺した藤吉は、さらに、女に溺れ新たな殺人を犯し逮捕される。だが、隙をみて刑務所を脱走した藤吉は、その逃亡の果てに1人の薄幸の女と巡り合う。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8