林家はな平「錦の袈裟」

お気に入り登録

作品詳細

町内の若い衆が隣町の連中に吉原で悪口をいわれたというので、なんとか趣向を凝らして仕返しをしたいと相談をした結果、質流れの錦でそろいの褌をこさえて、おひけのときに裸踊りであっといわすことになった。錦が十人分しかなく、あぶれそうになった与太郎は女房のいれ知恵で、寺の和尚から錦の袈裟を借りてきたのだが…。
(2024年3月19日 紀伊國屋ホール『第705回紀伊國屋寄席』より)

放送スケジュール

(C)松竹ブロードキャスティング

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント