闇の狩人

お気に入り登録

お知らせ・NEWS

作品詳細

金権政治が蔓延した老中・田沼意次時代の江戸を舞台に、金で悪人の殺しを請負う五名清右衛門率いる殺し屋組織“闇の狩人”が、敵対する組織を次々と叩きつぶし勢力を拡大していく過程を殺陣に次ぐ殺陣の迫力の演出で描く時代劇。池波正太郎の同名小説を仲代達矢、岸惠子、原田芳雄らの豪華キャストで映画化。

徳川十代将軍家治の世、首席老中田沼意次が幕政をあやつり、後に田沼時代と呼ばれる金権汚職の世をつくりあげていた。そして、江戸市民生活の裏面には、金で殺しを請負う闇の狩人という組織があった。天明四年冬、浪人谷川弥太郎は河津の弥市の手引きで、白金の徳蔵を斬った。闇の稼業の一方の旗頭、五名清右衛門が競い合う徳蔵を消す仕掛けであった。弥太郎は、五名の代貸を勤める弥市に、谷川に落ち過去の記憶を失って彷徨っていたのを助けられ、谷川弥太郎と名づけられたのだ。その仕掛け以後、五名は弥太郎を片腕として雇い入れた。ある夜、五名と勢力を争う芝の元締治平の誘いに乗った弥市は、五名を亡きものにしようと企み…。

放送スケジュール

(C)1979松竹株式会社

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント