待って居た象

お気に入り登録

お知らせ・NEWS

作品詳細

松山英夫が自ら原案企画し、「狙われた女」「幽霊曉に死す」の小国英雄が脚色した柳家金語楼、横山エンタツの喜劇シリーズの一篇。名古屋動物園の日本一の大きな象、マカニイとエルドの二頭の象が、笑いの王様・金語楼、エンタツと一緒に森の中で街の中で大活躍する。劇中に出演する大象は名古屋東山動物園の太郎、花子が特別出演。

金助と圓太郎はある都会の動物園で太郎・花子という二頭の象の飼育係で、象使いの名人。その頃空襲が激しくなって、動物園の猛獣を殺さねばならぬようになった。金助と圓太郎は我が子のように思っていた太郎と花子を、とても可哀そうで殺すことができなかった。二人は空襲警報の騒ぎにまぎれて、象を連れて動物園を逃げ出し…。

放送スケジュール

(C)KADOKAWA 1949

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント