雪暮夜入谷畦道 直侍

お気に入り登録

お知らせ・NEWS

作品詳細

雪の降り積もる夜、入谷の蕎麦屋にやって来たのは御家人崩れの直次郎(菊五郎)。悪事を重ね、追われる身となった直次郎は、江戸を離れる前に恋仲の三千歳(時蔵)にひと目逢おうと身を潜めている。入った蕎麦屋で三千歳のいる大口屋の寮の様子を聞くと、先に帰った二人組からも同じことを聞かれたと聞き思案するのだった。そこへ按摩の丈賀(東蔵)も店を訪れ、蕎麦屋夫婦と丈賀の療治中の花魁草の三千歳が恋人の直次郎に会えず病を患っているとの世間話を聞くのだった。店を出た後、直次郎は丈賀へ三千歳宛の手紙を手渡した後、直次郎同様に追われる身の弟分の暗闇の丑松(團蔵)に声をかけられる…。

粋な小悪党と傾城の色模様を描く、河竹黙阿弥の傑作。

(2021年/令和3年3月・歌舞伎座)

動画

放送スケジュール

(C)松竹株式会社

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
7