菅原伝授手習鑑 車引

お気に入り登録

作品詳細

三つ子の兄弟である松王丸、梅王丸、桜丸は、それぞれ左大臣藤原時平、右大臣菅丞相、帝の弟斎世親王の舎人として奉公しています。うららかな春の日の吉田神社の参道。梅王丸と桜丸は、互いの主人を追い落とした時平の牛車が通るというので、恨みを晴らそうと牛車の前に立ちはだかります。しかし、これを止めに松王丸が現れると…。

松王丸を白鸚、梅王丸を幸四郎、桜丸を染五郎が勤め高麗屋三代が顔を揃えた2021年の初春に相応しいめでたい一幕。

(2021年/令和3年1月・歌舞伎座)

動画

放送スケジュール

(C)松竹株式会社

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント