寿栄藤末廣 鶴亀

お気に入り登録

作品詳細

女帝の長寿と弥栄を願い舞う祝儀舞踊。
うららかな春の宮殿。女帝が長寿の象徴である鶴と亀に扮した廷臣と従者を従え出御します。廷臣と従者は女帝の長命長寿を願って吉例の舞を舞うのでした。「寿栄藤末廣」は2019年1月の大阪松竹座に続き、藤十郎の米寿を祝う舞踊として初めて上演された華やかな舞踊をご覧いただきます。

(2019年/平成31年4月・歌舞伎座)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
7