扉を開く女

お気に入り登録

作品詳細

『歌ふ狸御殿』に次ぐ木村惠吾監督作品。水谷八重子、月丘夢路共演で女の恋愛と自由を奔放に描く。

明治十二三年頃、横浜での物語。ある露路の長屋に栗崎菊栄という裁縫の師匠がやもめ暮らしをしていた。隣には月琴の流しをしているお絹という美しい娘が母と二人暮らし。お絹は稼業に似ずしおらしい素直な娘である。彼女は貿易商阿島家の駆者をしている江口信吉という将来弁護士を志す青年と愛し合う仲であった。阿島は信吉を見込んで跡取りに迎える…。

放送スケジュール

(C)KADOKAWA1946

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント