ミュージカル「(愛おしき)ボクの時代」

お気に入り登録

作品詳細

日本人特有の身体感覚・言語を素直に使って表現できる≪日本のミュージカル≫を探求し、世界に通用する日本発のオリジナルミュージカルを創造するというコンセプトのもと、シーエイティプロデュースが企画・製作したミュージカル。キャストはフルオーディションにより、400名を超える応募の中から17人が選ばれた。ミュージカル『ミス・サイゴン』などに出演し、俳優やアーティストとしても活躍する西川大貴が脚本・演出を手掛けた。

【ストーリー】
子供の頃、父からもらった1本のビデオテープ。そこには華やかなステージが映し出されていた。「いつかそこに自分も立ってみたい……」。令和元年。主人公・戸越は満員電車に運ばれ、無気力な同僚達に囲まれ、窮屈な東京の片隅で、楽しくない毎日を送っている。出張で伊豆へ行くよう命じられた戸越。不思議な少年に誘われ伊豆へと辿り着くが、何やらあたりの様子がおかしい。奇妙な格好をした人間しかいない。おまけに携帯の電源も入らず彼は途方に暮れる。「それなら天狗様に会いに行くしかないッ!」。どうやら伊豆には全知全能の天狗様が住んでいるらしく、周りに流されるまま戸越は旅に出ることになってしまい…。
(2019年11月15日~12月15日 DDD青山クロスシアター)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8