踊り子行状記

お気に入り登録

作品詳細

故直木三十五の原作から「快傑黒頭巾 マグナの瞳」の西条照太郎と、「鬼斬り若様」の犬塚稔が共同で脚色し、「鬼斬り若様」の安田公義が監督に、「次男坊判官」の武田千吉郎が撮影にあたる。

兄弟のように仲の良い旗本安堂左馬之助と武智十郎太は、番士として揃って抜擢を受け、上役の旗本水城頼母宅に招かれる。その席上踊り子の誰弥と団七は密かに左馬之助に想いを寄せるのだった。同席した香東玄六は登用にもれたことから列席者に喧嘩を売り腹をたてた十郎太に斬られてしまった。左馬之助は十郎太の身代わりとなり身を隠すが、香東の兄渋川陣十郎は、旗本一刀組を動員し、左馬之助探しに躍起になるのだった。

動画

放送スケジュール

(C)KADOKAWA1955

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント