男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく

お気に入り登録

作品詳細

戦前から戦後にかけて、浅草のランドマーク的存在だった、大劇場・浅草国際劇場の舞台で、絢爛豪華なSKDのレビューが繰り広げられる。国際劇場の取り壊しが決定し、それを惜しむかのように舞台に立つ踊り子たちの哀感を描いている。きらびやかな浅草レビューが華を添える豪華絢爛なシリーズ第21作。

さくらの幼馴染みで、今は松竹歌劇団(SKD)のスターとなった紅奈々子に一目惚れした寅さんは、浅草レビューへと通い詰めの毎日。そんなところへ、九州で寅さんと知り合った青年・留吉が上京してくるが、彼もSKDの踊り子・富士しのぶに夢中になってしまって・・・。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント