作品詳細

龍は想像上の動物で、中国では鳳・麟・亀とともに四霊として神聖視されていた。虎は人々から恐れられる猛獣。優劣つけがたい強い二者をたとえて「龍虎」と言っている。二者は互いに激しく闘うが、ついに勝敗がつかず龍は天に昇り、虎は洞窟へ去っていく。

義太夫節のダイナミックな旋律で、龍虎にふさわしい激しい動きが豪快に展開する舞踊作品。八十助(十世三津五郎)の龍、染五郎(現・幸四郎)の虎で迫力に満ちた舞台を。

(1999年/平成11年11月・歌舞伎座)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8