いいかげん馬鹿

お気に入り登録

お知らせ・NEWS

作品詳細

山田洋次監督が喜劇における才能を世に示した「馬鹿まるだし」に続く“馬鹿シリーズ”第2弾。乱暴者でお人好しの風来坊・安吉が故郷の小島を文化的に向上させようと奮闘するが、彼が連れてくるのはニセ楽団やニセ小説家ばかり。そんなこととは気づかない彼の善意はいつも裏目に出てしまい…。瀬戸内海の島を舞台に、主人公“安吉”が借金や法律違反を乗り越え、島民に良い格好を見せようとドタバタを繰り広げる。笑いあり、涙ありの王道的人情喜劇。

捨て子の安吉は源太爺さんに拾われ、瀬戸内海の平和な島で自由気ままに育った。そのころ疎開してきた少女弓子は、安吉にとって近づき難いアイドルであった。ある日安吉は弓子に海の底の魚をみせてくれとせがまれ、二人は海に小舟をのりだした。しかし舟は沖に流され、やっとの思いで助け出されたものの、安吉は源太爺さんにこっぴどく怒られたことから島を逃げ出した。それから十年、弓子は岡山大学に通学し、安吉はすっかり調子のいい男になっていて、島の文化に貢献するという触れ込みで三流楽団を連れて帰ってきたが…。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8