作品詳細

松本清張の短編小説「潜在光景」を野村芳太郎監督が映画化。旅行代理店勤務のサラリーマンにいかにも真面目な風貌の加藤剛、美貌の未亡人に岩下志麻という顔合わせで、道ならぬ愛に落ちる男女の姿を、ハードなラブシーンも交えてリアルに描いている。

平凡なサラリーマンの浜島はある日、幼なじみの泰子に偶然再会する。浜島は泰子が6才の子供を抱えた未亡人だと知り、危険を感じつつも一方では惹かれるものがあり、交際を重ねる内に愛し合う結果になる。ところが、浜島は6才子供が彼に嫉妬し、敵意を抱く視線を感じるようになる。そして、いつしか、その恐怖は殺意へと変わっていき…。

動画

放送スケジュール

(C)1970松竹株式会社

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント