EMOTION=伝説の午後・いつか見たドラキュラ

お気に入り登録

作品詳細

ロジェ・ヴァディム監督のドラキュラ映画『血とバラ』へのオマージュを、自らの青春とつなぎ合わせて抒情的に表現した大林宣彦初期の自主制作16ミリ作品。コマ撮りや字幕の多用などに大林宣彦の手腕が発揮されている。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8