ナイロン100℃ 47th SESSION『イモンドの勝負』

作品詳細

劇作家・演出家・音楽家など多彩な顔を持つケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」が、2021年の年末に上演した舞台。
2018年に上演された「睾丸」以来、約3年ぶりとなる舞台はナンセンス劇!? それとも不条理劇!?
出演者には大倉孝二をはじめ、みのすけ、犬山イヌコ、三宅弘城、峯村リエ、松永玲子、長田奈麻、廣川三憲、喜安浩平、吉増裕士、猪俣三四郎ら劇団員に加え、赤堀雅秋、山内圭哉、池谷のぶえが名を連ねた。

(2021年11月20日~12月12日 下北沢 本多劇場ほか)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8