近世名勝負物語 血闘

作品詳細

タイトル

近世名勝負物語 血闘

放送日時
本編尺

89分

製作国

日本

製作年

1953年

監督
原作

読売新聞に連載された村松梢風の「チャンピオン」を映画化。白面の一青年がボクシングの世界選手権を獲得するまでの血のにじむような闘魂と、陰で支える人々の真心を描く作品。

焼け野原の東京に復員した平井正秋は、恩師の加納天外を訪ねたがすでに他界し、その娘の景子は今をときめく拳闘界の一方の旗頭、キング川内の世話になっていた。平井は恩師の天外から未来のチャンピオンとして育てられ、景子との結婚も天外の心のなかでは許されていただけに、宿敵キング川内のところで景子が世話を受けていることに反感を覚える。その怒りは強烈なファイトへと変わっていった。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8