鬼一法眼三略巻 菊畑

作品詳細

菊が咲き誇る兵法学者の吉岡鬼一法眼館の庭。奴の智恵内は、実は幼い時に別れた鬼一の弟鬼三太で、鬼一が敵方の平家側に与する真意を探るため、さらに秘蔵の兵法虎の巻を手に入れるために、虎蔵と偽った主君の牛若丸とこの館に奉公していた。虎蔵に一途な恋心を抱く鬼一の娘皆鶴姫は、二人の素性を知ってしまい、さらに皆鶴姫との政略結婚を企む笠原湛海にも、そのことが漏れてしまうが…。

菊畑を背景に、菊人形のように美しい登場人物たちが織りなす時代物絵巻。瑞々しい若衆の虎蔵役で二代目を襲名する錦之助の劇中襲名口上もある。錦之助の牛若丸に、吉右衛門の智恵内、富十郎の吉岡鬼一法眼ほかで。

(2007年/平成19年4月・歌舞伎座)

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
10